メタトロン・セッション(Yuma)

 

メタトロンを利用してセッション/カウンセリングを行うクリニックやセラピストは、今や日本に数百ほど存在すると思います。

 

私が最初にメタトロンのカウンセリングを受けたのは、メタトロンを日本にブレイクさせ、正規代理販売も行う内海聡氏による物でした。下の画像は、その時に頂いた物です。

 

身体に合う食べ物、合わない食べ物、身体に合う植物と鉱石が書かれたメモを頂き、

 

「菜食系の食事が合っている」

「狭心症のリスクがあるけど、大した事はない。全体的に身体の不調は少ない」

 

それくらいの事を伝えられました。非常に残念な事ですが、日本でメタトロンを利用している医師、セラピストの多くはこのレベルであり、クライアントに対して何らの本質的な価値をもたらしません。

 

ちなみに、内海聡氏が使用しているメタトロンの機種はエメラルド(感情を測定できない)という我々が使用するSAKURAの半額で売られる下位機種で、受診料は2万円でした。

 

メタトロンセッションのメニュー

スタンダード・コース

初めてご利用の方は、皆様スタンダードコースをご選択頂きます。

料金:¥20,000(関東開催は¥23,000)

セッション時間:1時間

 

スマートレポートを希望者様へ別途1500円で提供しています。

サンプルは下記リンクでご確認ください。

メタトロンが自動出力する「スマートレポート」のサンプル

 

ロング・コース

1時間では足りない方向けに、ロングコースを検討中ですが、開始時期は未定です。

※現在のセッションは、スタンダードコースのみの受付です。

 

私が行うメタトロンセッションの内容

私、藤原悠馬が行うメタトロンセッションは、国内の他のメタトロンユーザーが行うセッションやカウンセリングとは全く異なるものです。これは「私は他の人間とは違う」と主張したいわけではなく、本当に「全世界のいかなるメタトロンを利用したサービスとも全く異なる内容のセッションである」ことをご理解頂いた上でお申し込みを頂きたいので、ここに簡潔に具体的にセッション内容を説明します。

 

①測定画面の録画を許可しています

メタトロンがアウトプットする情報は膨大であり、私はほとんどのクライアントが知識を持たない分野(ホメオパシーや占星術)について詳細な説明をします。全てをその場で理解することは不可能です。また、全てを文章化してお渡しする事も出来ません。

しかし出来るだけ理解して頂きたい、今後の人生に生かして頂きたい、気になる情報はあとから自分で好きなだけ確認して頂きたいので、録画を許可しています。

録画で自分で確認できること、その場で説明しなくては伝わらないことを、私はよく見極めて皆さんとお話をします。時間は、たった1時間しかありません。

 

②スマートレポートで確認できることはセッションで説明しません

スマートレポートというものを別途1500円(送料込み)で、印刷物を後日郵送しています。

サンプルはこちらの記事でご確認頂けます。

メタトロンが自動出力する「スマートレポート」のサンプル

 

今回のチェックでどこの臓器、器官が不調であったか、不調の臓器、器官、同調しやすい疾患形態にとって必要とされる食べ物、合わない食べ物、必要な自然療法などがまとまっています。

 

日本のほとんどのメタトロンを利用したサービスは、「どこの臓器が不調か」「どんな病気にかかりやすい状態か」「どんな食べ物が合うのか、合わないのか」しか見ないので、クライアントも一度体験して、またはネットで情報を見て、そればかりを気にします。

 

私のセッションでは、それらは重要視しません。メタトロンが出す、例えばどんな食べ物が合わないのか、またはどんな疾患にかかりやすいのかという結果は、感情や精神の状態(乱れやすい感情やホメオパシーのステータス)で、ごろっと変化します。

 

つまり感情や精神の状態の方が重要です。体の不調に合わせて感情や精神が変化するのではありません。感情や精神の変化によって、どのような不調と示されるか、どんな食べ物が合わないのかという結果が変わります。メタトロンとは、大枠のところでそのようなシステムになっています。

 

しかし食べ物や不調場所が気になる方は、録画をされた方は動画で、またはスマートレポートで十分に確認して頂けます。食べ物の相性その他の情報は各臓器によって異なりますが、ページは出来るだけ開きますので、詳細まで知りたい方は、録画していただければ動画で十分にご確認頂けます。

 

スマートレポートに関しては、「honoiroオリジナル スマートレポートとメタトロンの説明書」を1000円で販売しております。ここに世界一詳しく、正しく、親切にメタトロンとスマートレポートの読み方を解説させて頂いております。全22ページで、メタトロンを利用する医師やセラピストが理解していないような内容を解説しています。

 

③どこの臓器、器官が不調かという問題を重要視しません。

先に書いたとおりで、スマートレポートや動画でご確認いただけること、感情や精神の方が重要であることから、その場で時間をかけて説明をしません。

多くのクリニックやセラピストが、ビジュアルで凄さを見せつけ、不調箇所を当てただけで騒ぎ、セラピー機能であたかも健康になれるかのような宣伝をしていますが、私はそのような卑しい使い方をしません。

 

④相性の良い食べ物、悪い食べ物を重要視しません。

先に書いたとおりで、スマートレポートや動画でご確認いただけること、感情や精神の方が重要であることから、その場で時間をかけて説明をしません。

 

皆様、このような想像をされます。「私の病気の根本原因が、最新のテクノロジー(メタトロン)によって判明する。その根本原因にとって必要な療法を実践したり、合わない食べ物を避ければ、私の病気は治るのだろう。」と。

 

最初にハッキリ言っておきますが、その考え方そのものが、病気が治らない原因です。不調の根本原因は、皆さんの心の中にあります。それはレメディやメタセラピーでは治りません。私のセッションで行うことは、皆さんの心の中をメタトロンを通して覗き、そこに潜む本質的な問題を一緒に探すことです。

 

⑤アレルギーは細部もチェックします。

メタトロンではアレルギーのリスク情報を見ることが出来ます。

女性の体/男性の体という一番最初に見る平均的なページでは出ていなかった食品も、他の臓器、組織ではアレルギーリスクの結果が出ることはよくありますので、ある程度丁寧にチェックします。

 

 

左が食品のうち種子類の相性チェック。右がアレルギーチェックです。ピーナッツ(落花生)やクルミは食品の相性としては良いものにリストされていますが、アレルギーリスクとしても上位にリストされています。メタトロンの食品の相性チェックは、アレルギーリスクの影響が考慮されない結果が出てきます。

 

これらの違いはスマートレポートには全てが掲載されませんし、アレルギー反応を起こす食品を食べすぎない事は健康維持と回復に重要なので、セッション時に確認します。

 

もちろん国から認められた公式な検査ではありませんが、リスク食品を避けると体調不良が改善されたという報告は、クライアントからいくらか頂いています。潜在的なアレルギーリスクを知るために高額なIgG抗体検査(遅延型アレルギー検査)を受けられる方は多くいますが、私はメタトロンのアレルギーチェックで十分だと思っています。

 

しかしながら、アレルギーも感情、精神の変化で結果が大きく変わります。「しばらく避けていれば治る」というものではありません。結局のところ、ほとんど全ては感情と精神にかかっています。

 

⑥クライアントの感情、精神を重点的にチェックします。

自分がどんな感情を抱えているのかを、人間の主観を挟まない、客観的な評価(周波数)で、非常に率直に知ることが出来るのが、メタトロン(SAKURA)の最大のメリットです。

 

SAKURAでは、全身、脳・神経系、チャクラ・経絡などで感情を測定することが可能です。それは他の周波数系の測定機器のようにオブラートに包んだ表現とは全く異なり、「悪意」「傲慢」「ずるい」「怒りっぽい」など、直球ストレートです。

 


男性の体/女性の体


脳/チャクラ
経穴、神経系などでも感情を測定可能


ミトコンドリアなどの細胞小器官や核まで深堀をすると、奥底に潜む自分の感情が明らかになります。(体、脳レベルではポジティブでも、ミトコンドリアレベルまで深堀りをかけると大量のネガティブな感情を抱えているクライアントは少なくありません。)

 

ほとんどの心理セッションのカウンセラーは、クライアントの悩み、愚痴、言い訳を聞き、そこに同調し、慰めます。ところがメタトロンという機械は、クライアントの抱える善良とは言い難い感情を、一瞬にして見透かして全てを表示します。ここに慰めや表面的な優しさは存在しません。

 

これが心理セッションで機械を利用するメリットです。周波数による客観的で、人間による思い込みが入り込む余地のない検査ですから、もはや自分から逃げることも、他人のせいにすることも出来ません。自覚していない感情まで見事にピックアップします。

 

人生とこの世界における全ての答えは自分の心の中にしか存在しません。その答えを、生きている意味を見出すために、メタトロンはクライアントが自分と本気で対決していくためのきっかけを一瞬で与えてくれるでしょう。

 

⑦ホメオパシーの適合結果を重要視します

感情のページだけではなく、ホメオパシー、バッチフラワーエッセンス、鉱石、ドーシャ体質の適合結果も合わせて、クライアントの感情、精神を見ていきます。中でも重要なのはホメオパシーの適合結果です。

例えば、この脳の感情にはネガテイブな感情(青色)がひとつもありません。一見して好奇心が強く、ポジティブな性格に見え、何か心理的に問題があるように見えないかもしれませんが、ホメオパシーを見れば大問題を抱えていることが明らかになります。

 

最上位に共鳴しているChamomilla(カモミラ)は、癇癪を起こす聞き分けの無い子供に与えるレメディであり、以下のように解説されています。

 

  • 異常な苛立ち。不機嫌すぎて一緒に暮らせない。 - フランス・ヴァーミューラン
  • いつも何かを怒っているので、誰にも愛されません。 - 由井寅子
  • ここで私たちはマテリア・メディカの中で最も醜悪 なレメディーを見る。誰もChamomillaの患者を好きにはなれない。もしそれが夫ならば、妻はすぐにうん ざりする;それが父であれば、子供は恐がり近づかない。彼らは非常に怒りっぽい - ラズニ・サトパ ティ

 

2番目のAnacardium(アナカーディウム)も非常に問題ある精神像をクライアントへ指摘しています。「天使と悪魔」と表現されるレメディであり、意志の弱さから、常に自分の中の悪魔に負けている状態です。道徳を守れず、病的な劣等感を抱え、何事にも確固たる現実感覚を持てない上に、すぐに気分を害し憎悪の感情を強く持ちます。他者から見ると明らかに問題行動を起こしていますが、現実感覚の薄さから自分で問題を認識できず、意志の弱さから克服することができません。(ユブラジ・シャルマ/スピリチュアル・マテリア・メディカより要約して抜粋)

 

バッチフラワーエッセンスよりも、ホメオパシーはより無自覚的なクライアントの精神像を映し出します。感情のステータスと合わせて見ることで、より深いレベルの精神的な問題点を探っていくことが可能です。

 

⑧お互いに腹を割り、正直に全てをオープンにすることで本質的な問題を全力で探し、クライアントの現状を打破することがセッションの目的です。

一般的な心理セッションでは、セラピスト側が、心を開かないクライアントに対して四苦八苦するようなことがあるのかもしれません。私はセラピストではありませんし、皆さんに先にお伝えしておきますが、心をオープンに出来ない人間に、未来も成長もありません。これは問題解決のための必須事項です。

 

自分の闇を隠したまま、楽になれる、救われるということはありません。というか、メタトロンと占星術を前にして、全てがバレます。バレてもなお自分を隠し続けるクライアントに対して、私が出来ることはありません。

 

私も皆さんに一切の嘘をつかないことを約束します。やましさ、卑しさを一切持たないように務めるのが、メタトロンを扱う私の責任です。録画を許可することで、私自身も適当でいい加減な発言をしないこと、発言に対して言い訳をしないことを自分に課しています。

 

私はクライアントの本質的な問題解決を手伝うこと、現状を打破することを手伝うのが仕事です。それには「腹を割って本音で話し合う」というプロセスが必ず必要になります。

 

自分を隠し、矮小なプライドを守るような態度でセッションへ来ないようにお願いします。本気が見られれば、私は誰でもリスペクトし、真摯に仕事をさせて頂きます。

 

⑨占星術からのアドバイスを行います。

メタトロンは、淡々とクライアントの感情や精神を浮き彫りにします。そうすると、メタトロンから出てくるデータをいくら読んでも「反省点しか出てこない」というケースも多々あります。自分の感情、精神の問題点を、人間の主観や偏見を挟まずに客観的に知ることが出来るのはとても貴重なことなので、本来それだけでも価値のあることです。しかし「では、今後はどうすれば良いのか?」という気持ちをクライアントは抱えます。

 

今後の目標を導き出すために、私は占星術を使います。流行ではない本当の占星術を知らない人がほとんどですから書いておきますが、本来、一個人のホロスコープを正しく読み取ろうとすれば、丸一日かけても全く足りません。メタトロン測定をして、感情、ホメオパシーを解説して、その他アレルギーなどもチェックして、残された時間で占星術まで、、、というのは有能なビジネマンなら絶対にやらないクレイジーな行為です。ほとんど無謀であり、限界に挑戦しています。

 

クライアントの現在の性格的な問題は、メタトロンが感情とホメオパシーなどで極めて正確に導き出します。しかし、メタトロンからは人生のテーマに関わるような回答を得ることはできません。ここは個人のホロスコープ(ネイタルチャート)に莫大かつ正確なヒントが隠されています。

 

今後、占星術に特化したセッションメニューも作っていく予定ですが、私は心と精神を扱うメニューには全て占星術を利用します。初回のメタトロンセッションで伝えられることは限られますが、できる範囲でアドバイスをさせて頂いております。

 

ブログを必ず読んでからお申し込みください

クライアントとのやり取りを綴った以下のブログ連載を、必ず読んでからお申し込みをお願いします。★★をクリックすると記事へアクセス出来ます。ほとんどの方が1度読んだだけでは、私が意図することを理解できないと思います。セッションの前にも、後にも、是非繰り返し読んで頂きたいと願っています。それだけ莫大なエネルギーを注ぎ込んで書きました。

 

honoiroのメタトロン・セッションが目指すのは「深い気付きと自己理解」の提供(1〜12)

  1. honoiroのメタトロン・セッションが目指すのは「深い気付きと自己理解」の提供 ★★
  2. なぜ占星術を使うのか/複数のチャートを使う理由 ★★
  3. 創造的に生き、全てを学び尽くす為に人生は在る ★★
  4. クライアントへ送ったメタトロンセッションレポート no.1 ★★
  5. 女性Aさんからのレスポンス −本音が次の扉を開く− ★★
  6. クライアントへ送ったメタトロンセッションレポート no.2 ★★
  7. 闘争・逃走反応の本質 ★★
  8. 女性Aさんからのレスポンス no.2 ★★
  9. 土星の解釈を間違えないで ★★
  10. 優しさだけじゃ人は愛せません ★★
  11. さっさと絶望して生まれ変われ!★★
  12. 要注意!メタトロンはあなたの測定を拒否することがあります★★

 

出来れば、当ホームページに掲載されている私の他の記事、悦子の記事も読んできてください。メタトロンで検索して辿り着き、ブログを読まないで申し込まれる方が増えていますが、舐めた態度で私のことを全く理解せずに私に会うと、面食らうと思います。

オメガ3油は「塗料」です

分子栄養学実践講座講師「まごめじゅん様特別お申し込み枠」を設定しました

最近は、「亜麻仁油は摂取した方が良いですか?」とか「まごめじゅんさんのところでサプリを買って飲んでます」と現物を持って私に見せてくる人も現れ、対応に困っています。

 

録画についての注意事項

以下のスマホスタンドをこちらでご用意しておきます。

スマホであれば、どのようなものでも、このスタンドをご利用頂けると思います

接続部分はこのようなネジになっており、これに適合するデジカメなども設置可能かと思います。ただし保証はできませんので、スマホ以外のもので録画をされる方は、ご自身でスタンドをご持参ください。

 

メタトロンの文字は小さいので、しっかり高さを合わせなければ録画を後から見ても文字が認識できないかもしれません。録画の失敗についてサポートは出来ませんので予めご了承ください。バッテリーや空き容量など、予めご確認の上、ご来場ください。

 

測定画像の写真撮影も可能ですが、全てを撮影していると時間は無くなってしまうと思います。

 

尚、撮影した動画は、自分自身の測定データの確認をするための用途のみにご利用頂きます。他者への公開、インターネットへの公開など、いかなる理由においても不可です。

 

お申し込み前に再度ご確認ください

honoiroのメタトロンセッションに向く方

▶︎自分自身と対決する気のある方

▶︎心をオープンに出来る方、精神性に価値を置ける方

手取り足取りお膳立てをしてもらいたい方、幼児教育を望まれる方は、一般的な心理カウンセリングなどをご利用ください。自分で自分を変えていくという意思のある方、そのために自分を守らず、心をオープンに出来る方は、私のメタトロンセッションで得るものが必ずあると思います。私も心をオープンにし、誠意を持って利用者様と対峙することをお約束します。

 

honoiroのメタトロンセッションに向かない方

▶︎自分自身と対決する気の無い方

▶︎セッション代金を払えば自分自身の問題が解決すると信じている無思考な方

過去のクライアントの一例ですが、このような悲惨な結果が出てしまう事もあります。この事実を受け止める覚悟が無い方は、私のメタトロンセッションには向きません。誰にも彼にも「今のあなたのままで良い」と伝えるセッションではないことを承知の上、お申し込みください。

 

悦子の記事もメタトロンセッションの内容を知るために参考になると思いますので、ご確認ください。

「自分の問題」を指摘された時、人は無意識に「闘争」か「逃走」の反応をする 〜メタトロン・セッションより〜

 

また、1回だけのご参加では、このセッションの意義、私の意図することをご理解いただくのは難しいかもしれません。このページの最下部に、2回ご利用頂いたクライアント様からのご感想を掲載させて頂いています。参考にしてください。

 

全額返金補償

私の行うメタトロンセッションを受けた後に、他所のメタトロンセッション/カウンセリングで「より深く、より正確で、より本質を突いた情報を得られた」とご報告くださり、尚且つその情報提供が妥当だった場合、セッション料金を全額返金します。情報提供は、必ず書面にて詳細な情報をご提示ください。正式な診断書ではなく、ご自身でまとめたメモであっても構いません。

 

私より優れたメタトロン・アナリストがいるのであれば是非お会いしたいので、情報提供料として喜んでセッション料金をご返金致します。

 

お申し込み方法

  • ご希望の日程時間枠(第2希望までお願いします。可能な方は第3希望以降もご記入ください。)を記載の上、下記フォームよりお申し込みください。
  • お申し込み後、内容確認の自動返信メールが届くよう設定しております。その後、24時間以内に返信させていただきます。返信メールが届かない場合、迷惑メールやプロモーションに振り分けられていないかご確認をお願い致します。
  • お申し込みのメールアドレスはPDFが受信できるアドレスでお願い致します。

 


 

11月2日(月)東京 ※キャンセル待ちも締め切らせて頂きました

①11:30ー12:30 予約済

②13:00ー14:00 予約済

③15:30ー16:30 予約済

④17:00ー18:00 予約済

 
 
11月3日(火)東京 ※キャンセル待ちも締め切らせて頂きました

①10:00ー11:00 予約済

②11:30ー12:30 予約済

③13:00ー14:00 予約済

④15:30ー16:30 予約済

⑤17:00ー18:00 予約済

 

11月11日(水)名古屋 ※キャンセル待ちも締め切らせて頂きました

①10:00ー11:00 予約済

②11:30ー12:30 予約済

③13:00ー14:00 ご予約済

④15:30ー16:30 ご予約済

⑤17:00ー18:00 予約済

 

11月16日(月)大阪 ※キャンセル待ち受付中

①11:00ー12:00 予約済

②12:30ー13:30 予約済

③14:30ー15:30 予約済

④16:00ー17:00 予約済

 

11月23日(月・祝日)京都

①10:00ー11:00 予約済

②11:30ー12:30 

③13:30ー14:30 

④15:00ー16:00 

⑤16:40ー17:40 予約済

 

今後の日程、募集開始などのご案内は、まずはメルマガでお知らせ致します。(登録フォームはこの記事の最後にございます。)

 


※2020年春まで実施していた3ヶ月以内の再診での半額、割引サービスは中止致しました。ご了承くださいませ。

 

※ネットブラウザでsafariを利用した場合、生年月日の入力時にエラーとなり、Google Chromeを利用いただくと問題なく入力ができるようです。

大変申し訳ございませんが入力にエラーを起こされた方は、

  1. インターネットのブラウザをご変更いただくか
  2. 生年月日を空欄にし入力していただくか
  3. honoiro17@gmail.comへメッセージを頂く

上記のいずれかの方法でご対応をお願い致します。

 


 

メタトロンセッションの予定はメルマガでお届け致しています。

ご登録はこちらからお願い致します。

【メルマガ発行しています】

プロフィール

藤原 悠馬生化学講師、占星術講師、EMFA1級電磁波測定士。

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。

受講生の声

  • ご感想
    こんにちは。10月14日セッションを受けさせていただいたKです。先日は、ありがとうございました。

    スマートレポートも受け取りました、ありがとうございます。また、ホロスコープのさらなる分析も本当にありがとうございます。

    セッション後、すぐに御礼や感想など、思いをお伝えしたいと思いつつも、遅くなってしまいました。

    前回、4月のセッションの時の感情やホメオパシーの悪い結果は、全く想定外の無自覚の感情ばかりでした。その結果に、セッションの場では、驚きと想定外すぎて他人事のように感情も表情もヘラヘラした態度だったと記憶しています。

    その後、セッション中に心配なところと指摘されたCHAMOMILLAなどを自分なりに調べてみると妙にふに落ちてきて、「なるほど私のこの異常な?尋常じゃないイライラはその通りじゃないか。そうか、こういうことか」と、少し客観的な視点が出来てイライラしている・しようとしている最中も、「あ、また癇癪を出そうとしてるな。またクレイジーなヒステリーになろうとしてるな。」と俯瞰して考えられるようなことが増えてきて、ぐっと楽になったという感覚がありました。レメディーの助けもあったと思いますが。

    身体的面でも、小麦・大麦・麦芽を避けたことで、一番の気になる症状だった腸の状態が大きく改善しました。

    メンタル面と身体面、両方の効果を実感し、また是非メタトロンセッションを受けたいと思っていましたが、当初は、身体面の効果に重きを置いての再参加の希望でした。

    その後、発信してくださっているメルマガやブログを読んでいくにつれ問題となり、自分が向き合わないといけないのは、メンタル面であって身体面に一喜一憂している場合ではない。 ということがよくわかり今回再び、メタトロンセッションへの申し込みをさせていただきました。(ブログの11個にわたるシリーズを何度も読んで、読んで、ようやく理解出来ました。最初の1回目に読んだ程度では、半分も意味や意図を理解できませんでした。)

    このメンタルに向き合わないと! なんとかしたい! 受け止める!また絶対に私はセッションを受けたい! みていただきたい!と思い切って申し込みをしたものの、日が近づいてくるにつれて腹を括ったつもりが、私はまたあの場にのぞむ資格があるのだろうか?今の占星術の知識でついていけるだろうか?また、感情もホメオパシーも悪い結果が出たら本当に私は向き合えるのか?逃走しないだろうか?

    直近のブログを拝読した後などは、「メタトロンに拒否されたら…」などと、ぐちぐちと不安になることもありました。

    しかし、セッション後は、本当にまたセッションを受けることが出来て本当によかったと心から思いました。

    (↑よかったの詳細を、要約しうまく適切に表現出来ないことが非常にもどかしいですが、これ以上ダラダラ長々とした読み苦しい文章になると思われますので詳細は諦めました。)

    メルマガ・ブログへの、読む人に向けた、多大な労力と時間を使われたであろう、膨大で詳しく、また、厳しいようでそうではなく心から親切なメッセージ。

    セッションを受けるにあたっての、事前のホロスコープの徹底的な解析や前回のセッションの情報の把握。

    また、今回のセッション後の更なるチャートの分析。

    私という人間に、誠心誠意、本気で、向き合っていただいていることを痛感しました。

    今回問診票に書かせていただいた「のめり込める何かを見つけたい」。この思いは、振り返れば看護師になり社会人として働き出した2年目頃からよく考えていたことでした。

    当時は、ずっと看護師をしていく人生だと予想していたので『のめり込める何か=看護の世界で』と当然のように思い、どの看護の分野かを絞って、その分野での専門性を追求する看護師になりたいと思い描いていました。しかし、結局絞り込むことが出来ずに結婚を機に仕事をやめ、色々とあり今に至り、若い頃よく抱いていた、この「のめり込める何かを見つけたい」という思いを、いつの間にか、どこかに忘れていたんだなと、思いました。

    獅子座5度/獅子座5ハウスからの、

    『子供のような自由な心で、遊び心を満載に、他者から影響を受けることなく、正々堂々と、自信たっぷりに自分を表現し輝くことを学ぶハウス』

    『獅子座5度の学習の意図としては「強い精神力で自分独自の生き方を探すこと」、創造性としては「熱心になれる価値を追求すること」』

    『=自己表現、自分独自の生き方、創造性(クリエイティビティ)などに意識をフォーカスするには良いタイミングかと』

    どれも、心にビビビと響きました。

    これらを含め、今回のセッションで得られたメタトロンの結果や、悠馬さんの能力・叡知からの様々な分析結果やこれからのヒント・テーマとしっかりと向き合い、自分自身と本気で対峙し、ダラダラ生きていかず、考えて考えて考えて、いつか私の何かを必ず見つけ出せるよう精進していきます。

    この度は、本当にありがとうございました。また、是非、セッションに参加させていただきたいです。

    長々と、ダラダラ稚拙な文章になってしまったことをお許しください。

    (K様より)

お申込み

お申込みフォーム

講座・セミナーSeminar