2020年メタトロンセッションのご感想集

2020年、1時間のメタトロンセッションを、関東は54セッション、名古屋は36セッション、関西は48セッション、総数138セッションを行いました。

 

1時間、1本真剣勝負。たった1時間で、人の感情や精神の可能な限りを読み解き、人生の転換となる気付きを提供しようと無謀な挑戦を行った2020年、幻のセッションの軌跡です。

 

クライアントからセッション後に頂いたメッセージの一部、全24通を紹介させて頂きます。全て近年ありがちな感想を要求したものではなく、自発的に送っていただいたものです。

 

これを読む方に私のメタトロンセッションのエッセンスを伝えたいですし、クライアントのメッセージを読み返すとまた何か伝えたいことが溢れてきてしまう性分なので、お節介ながらひとことコメントを付けつつの紹介とさせて頂きます。

 

再び全員のホロスコープチャートをチェックして、検証して、分析して、そうこうしているうちに記事を書くのに丸4日ほどかかりました。全部読むのに30分〜1時間ほどかかりますが、じっくりとお楽しみください。さらっと書いているコメントには、ホロスコープリーディングの真髄が詰めこまれています。ではどうぞ。

 

※サビアンシンボルの解説は、

のいずれかからの抜粋となっています。

 

東京セッション

 

Sさん 40代女性

あんな曖昧な自分でセッションを申し込んだことが恥ずかしく申し訳ない気持ちになりながら帰りました。帰り道、メタトロンの結果や悠馬さんの言葉を振り返っていると、思い出したことなどありました。

夫はこどもが大事でわたしのことは大事に思ってくれていない。
夫は母になったわたしには、女性としての魅力を感じていない。
夫はわたしの大変さ、気持ちをわかってくれない。
自分のやりたいことをやる時間がない。
、、というのが、長女を出産してからわたしが抱いていた怒りでした。

何でこんなにこどもを産んだのか?と聞かれた時は、どきりとしました。セッションでも言いましたが、お産で何か自分が変われるんじゃないか、もっとよいお産ができるんじゃないか?という気持ちがありました。自分も夫も3人きょうだいなので3人くらいは欲しいと思っていました。
でも、それだけじゃないです。

長女出産後セックスレスになり、子作りをするという名目でならしてくれるのではと、安易な方法で不安の解決をしていた。妊婦、産後は労ってもらえる。わたしはこどもの世話で大変なんだと思ってもらいたい。そんな下心もあったと思い出しました。

数年前は本当に今より明らかに怒りを抱えてイライラして、こどもに対してもひどい態度で、夫にそれを指摘されてはすねる、という状態でした。それは反省して改めて、今は夫と仲良く色々話しもするし、最近スキンシップはないけど関係良好!なんて思っていたところに、このメタトロンの結果です。全然大丈夫じゃないですね。

ケンカになるのは嫌だし、不満を抱えながらも理解ある妻を装って満足している節があります。他人の話しや当たり障りのない話しをして、よく話しができていると思っていました。協力的な夫ですが、それを当たり前に思う傲慢さもあります。あと、自分の母に対する怒りや女性性に関わる課題もあるかもしれないと思いました。

けちという感情について思い当たったのは、学校にあまり新しく人が入ってきてほしくないなと思う感情です。例えば、何かよいものがあっても、特別な人たちだけで共有して、たくさんの人に分けたくないというような感覚だなと思い至りました。自分は特別な人でありたい(評価されたい)という欲求が強いと思います。でもそのくせ、努力もできず何も成し得ていないわけで矛盾しています。

長々と申し訳ありません。今回の悲惨な結果に、簡単に変わります!と言えない自分がいますが、まずは夫に感謝を伝えるところからはじめます。そして、自問自答することを面倒くさがらずに、自分の考えを言語化する練習をしていきます。

学校のことも、確かにとても愛着を感じています。大変さよりも楽しさの方が今は大きいです。バンドをやるのが密かな夢でしたが、学校のお母さんたちとバンドを組むことになりワクワクしています!

でも悠馬さんがおっしゃった、無理があるということも、心にとめておきたいと思います。

リベンジ、できるかな。。いや、します。

〜メタトロンからの分析をお返しし、以下その返信〜

怒りやずるさの無自覚加減はどういうことかと思いましたが、他のことに熱中してまぎらわしていたということですね。。日々趣味などやりたいことだらけで、その時間がとれないとひどくイライラしていましたが、その過度な欲求と叶わない時の異様な苛立ちも、夫婦関係の問題だったんだなと納得しました。

悠馬さんの本気のメッセージに、わたしはいつも心動かされています。わたしにとっても言葉が何か可能性を秘めているとしたら、、励まされます。コンプレックスだからと甘えていただけだと気づきました。

それから学校のこと、おっしゃる通りです。ここがゴール、唯一の場所でもないというのは意識したいと思います。あと、ともすると公立や問題を抱えている親を貶めて、自分たちは正しいと安心したり優越感に浸るようなことにもなりがちだなと感じていました。自分を見つめることを忘れず、固執せず、公平な関係性を築いていけたらいいなぁと本気で思います。

この度は本当にありがとうございました。オープンにしただけで終わらないように、行動にうつしていきます。ここからが本番ですね。

 

太陽がT、D共に6度のSさんは必然的に環境に縛られがちな方向へ向かいますが、獅子座の火星と蠍座の金星がタイトにスクエア、8ハウスに5天体!なのでパートナーシップは超重要です。

バンドを組むことへ向けた熱意は、アンチバーテックス魚座の7度から来ています。

魚座7度はチャーリーパーカーのMC(S)、マイケルジャクソンの地球+月(H)、岡本太郎の太陽(T)、奥田民生の太陽(D)、リアムギャラガーの月(G)、松田聖子の金星(S)、ゴッホの金星(S)、真島昌利の金星(T)など壮々たるスター表現者揃い。

子育て、パートナーシップ、自己実現、バランスを取りながら貪欲に突き進んで欲しいなと願います。

 

※ T = トロピカル(通常の出生図)/ H = ヘリオセントリック/ D =ドラコニック/  S = sidereal / SH = Siderealヘリオセントリック
※5種の出生図についてはこちらで →「なぜ占星術を使うのか/複数のチャートを使う理由 ★★

 

Tさん 40代女性

普段から悪い感情が沢山あり、かなりびくびくしていたのですが、ブログと違って、悠馬さんは優しくてとっても暖かい方でした。

最初の方で泣いてしまったのは、ピンクの石の解説にグッときたのもありますが、悠馬さんの優しいオーラみたいな物に触れた感じがしたからです。とっても安心して色々お話出来ました。変に共感されるばかりではなくて、だけどとても親身でとても専門的で、わたしは楽しかったです。

メタトロンの精度もスゴいなーと思いました。自分では気づけない問題をきちんと可視化したくて受けたのですが、罪悪感が出たことにやはりビックリしました。帰りに、早速、悦子さんのブログを読み返して、また動画も見たりメモを取ったりして、改めて向き合って行こうと思っています。今度こそ、逃げない!自分を逃がさない!って感じです。

わたし、悠馬さんに、恥ずかしくて逃げてしまうと話したけれど、心の奥には見捨てられる不安がかなりあることを改めて感じております。バレると、相手が離れていってしまう、相手から愛されない、受け入れられないっていう気持ちがわき起こります。本当は、逃げる方が相手が離れてしまうんですよね。これから、きちんと向き合って生きて行きますね。

余談ですけど、悠馬さんの魂のお話とかももっと聞きたかったです。他の向き合うべき感情も沢山あるため、スマートレポートも楽しみにしています。

お忙しいと思いますが、どうぞご自愛下さいませ。この度は本当にどうもありがとうございました。

〜このあと、もう1通来ましたが、、、〜

っていうか、悠馬さん、セッションの時に何かしてくれたんでしょうか?

たまたま今日、何気なく胸の脇のしこりがどうなってるのか触ってみたら、しこりがないんですーーー!

え(?_?)っと思って、反対側のしこりを探してみたんですけど、こっちもないんです!

うろ覚えなんですけど、前に触った時は確かにあったはずなのに。セッションの時も、しこりの話をした時にちょっと触ったんですけど、今よりも痛かったはずなんです。今は、しこりが全然ないんですけど、強く押すと痛みがあるだけになってます。

たまたま、悠馬さんのセッションの後に電磁波対策が甘いことを知って対策をしたのもあるのかな?と思ったんですが、なんとなく悠馬さんのセッションの効き目な気がしてます。(以下省略)

〜いや、冷静になりましょう!と返信して、その後〜

悠馬さんのおっしゃる通り、感情コントロールはわたしの昔からの課題です。失敗したこともしばしばで、読んでいて耳が痛かったです。

また、俯瞰して物事を捉えて行動出来ることに小学生から憧れており、哲学や心理学を学んだり、なんとかメタ認知出来るようにしようとしてきていることもホロスコープに書いてあることにビックリしました。

あと、悠馬さんの物事を俯瞰している所もとても好きだったので、共通点があることも嬉しかったです。

メールのお返事ですが、わざわざホロスコープを調べて書いて頂いていて、あまりにも丁寧で愛がこもっているので、とても感動しました。

逆にお忙しいところ、負担をかけてしまったかなと思っております😓ホロスコープのセッションが出来るようになりましたら、またお願いしたいと思っております。

この度は、何度も何度もお時間を取って頂いて、本当に本当にありがとうございました。メタトロンのセッションも、レメディもメールの対応も、悠馬さんだったからこそ提供出来るものなんだなと、改めて実感しております。

受けて感動しているだけじゃなくて、ちゃんと落とし込みしなきゃ意味がなくなってしまうので頑張ります。本当にどうもありがとうございました。

 

返信の仕方から依存感覚が非常に強く出ているのですが、太陽と冥王星が合、その2つと海王星がセクスタイルがオーブ0で超タイト、太陽と冥王星は1ハウスでアセンダントとコンジャンクションのTさん。

対人関係で逃げてしまうではなく、強烈なカリスマ性から相手が逃げてしまうくらいの個性を発揮して欲しい方だと思いました。 そのポテンシャルがあります。Av1ハウス天秤座19度、「我を抑えれば順調かもしれないけど、突っ張ればハチャメチャの人かもね」というメッセージ。とにかく1ハウスが強い人!自分を磨いていくしかありません。磨けば、本当に必要な人にちゃんと出会えます。

 

Hさん 30代女性

覚悟を決めて行ったつもりでしたが、かなり動揺してしまいました。一番ショックだったのは、希望が最も共鳴しない感情だということです。

夢や希望なんかで腹が膨れるか!生きるためにはお金を稼がないといけないのだと、怒りながらこれまで来た結果だと思います。自分で決めていることなので怒るのもおかしな話なのですが、誰も助けてくれない!誰も私を生かしてくれない!と怒っているのだとよく分かりました。

当たり前のことなのですが、生きてきたように人は形作られるのですね。

これからは恨みがましく頑張ってるのに、というようなことはやめてホロスコープで見ていただいたような人物像に近づけるよう努力します。人の意欲を湧かすことができたら素敵です。

 

太陽が射手座の17度、この度数は「人々の失われた情熱を煽る」性質を備えます。Hさんは「夢や希望なんかで腹が膨れるか!」と思っていたので、それは腑に落ちない様子でした。しかし好きな音楽を聞けば、昔は椎名林檎が好きだったと。セッション後、椎名林檎の出生図を調べれば、17時ごろまでの生まれで、火星は射手座17です!運命からは逃げられません。心機一転、まずは自分から、そして次は人々の失われた情熱を煽ってください。

 

Wさん50代女性

スマートレポートを受け取りました。同封していただいたレメディも解説を読むと全て当てはまっているもので大切に受け止めたいと思います。ありがとうございました。

また、鉱石に関するアドバイスもありがとうございます。今まで自分は青や緑のイメージの石を選ぶことが多かったのですが赤やオレンジ、金色の気質も持っていることは大きな気づきでしたし、その様な色の感情を持っていた頃を思い出すことができました。

多くの気づきをありがとうございました。これからさらに気づきが始ると思います。

セッションの記録と一緒にスマートレポート読んでいきます。貴重なセッションありがとうございました。

 

最も強く測定された感情は「無感情」、そして「最も強く測定されなかった感情」は、希望でした。そしてその数値が+5000超えと、前代未聞の数値でした。

結婚式のブーケを作る仕事に情熱を燃やしていましたが、出産時のトラウマ、その後のストレスから出来なくなったことがショックで、現在は対人恐怖や鬱傾向に。

そんなWさんのドラコニックチャートの月は蟹座の19度「結婚式の儀式を遂行する司祭」で、結婚や、人を祝福する仕事に向く、というテーマの月でした。

月と、人間関係が大きなテーマとなる天秤座4度の天王星と、カイロンがTスクエアを組んでいます。カイロンは牡羊座の6度で、そのメッセージは「気力を奮い立たせて積極的に生きることが、この人の人生の成功の鍵です」。

ASCはライバルとの摩擦の火を好む射手座の3度「チェスをする二人の男」。炎のようなカラーをイメージして、ハートに火をつけましょう。

 

Nさん 50代女性

秋の深まりを感じる今日この頃です。先日は、充実したセッションを有難うございました。アドバイス頂いたことの全てを大変意味深く感じていますので真摯に受けとめて落とし込んでいる真っ最中です。

初回のセッション後、内容を振り返って記録したと話したら驚かれてしまいましたが、その後さほど反芻せずに日を重ねてしまった感がありますので、今回は、余韻が残っている翌日からすぐに始めて少しづつ丁寧に聴き直し、先程ようやく最後まで終えたところです。

元来は、セミナーなどあれこれ受けてもほぼ復習せずに放置してしまい、その中途半端なところをどうにかしたいと思い続けてきたのですけれど、藤原さんのメタトロンセッションをまたとない貴重な機会だと捉えているからこその行為なのだと思います。

セッション後もブログの他のテーマを読み返したくなり、しばし没頭しましたが、それは、折に触れて何度でも読み返したくなるエネルギーに満ち溢れた文章だということと教えて下さったように火星と(私のドラコニックの)アセンダントが同じ度数というのも一因なのかもしれません。

蜂蜜の質問に対するお答えは、幸いなんとか理解出来るだけのささやかな基礎知識はあったのですが、生化学の基礎がないので、さらに知りたいことが色々出てきました。

ドラゴンヘッド ドラゴンテールが3ハウス 9ハウスという勉強の部屋に近いので、もっと本格的にいろんなことを勉強しても良いと思うとアドバイスを下さいましたが、昨年のエネルギー代謝学と縁がなかったことが残念でなりませんので、来年に期待しております。是非とも企画してください。

では、寒さが増してくる季節となりましたのでご家族の皆様共々お身体をご自愛くださいませ。

私なりに歩を進め、三度目のセッションでお目にかからせて頂きたいと存じます。有難うございました。

 

眠っている火星、天王星、冥王星のコンジャンクションが今からどう目を覚ますか、楽しみな方でした。1ハウスの太陽と火星はセスキコードレイトで、火星は乙女座9度「未来派の絵を描く男」。私のドラコニック のASCと同じ度数です。

乙女座といえば潔癖ですが、乙女座の9度は「周囲の人と一緒にされたくないという潔癖」になります。どれだけ独創性を出していけるか?他人の真似事はNGです。火星の力で、1ハウスの太陽の課題=「自分で新しい道をつくる」ことが出来るでしょう。

 

Kさん 20代女性

家族への意識の強さ、依存傾向について、自分が育ってきた家族のような関係性を主人とも築きたいという私の漠然とした独りよがりな理想がうまく叶えられずにやきもきしているのがメタトロンの結果に出たのかなと感じました。

悠馬さんがおっしゃっていたように、具体的な理想を持てるよう、自分が本当にやりたいこと成し遂げたいことが何なのか、自分と向き合っている最中です。

たくさんの気づきを与えてくださり、ありがとうございました。また機会がありましたらセッション参加させて下さい。急に冬の寒さになってきましたので、どうぞご自愛ください。

 

5ハウスのカイロン、獅子座4度。そのメッセージは、「あなたの人生は、自分が価値観を感じることが決めるわね。それに賭けると、サーフィンのような人生になるけど、そこが面白いのよ。」ってことで、大波を恐れず自分の価値観にかけてください。ICルーラー水星魚座29度(私のICと同じ度数)、鋭い思考力を発揮出来るでしょう。

 

Tさん30代女性

真剣に向き合っていただき、ありがとうございました。

人を騙したり、嘘をついたり、そういうずるさを最も嫌っている自分自身が、どこを切り取っても「ずるさ」がトップにくること、最初は他人事のような感覚で見ていたのですが、その意味がわかってから(嫌なことから逃げること、人生に主体的に関わっていないことは、ずるいということ)、やっと、自分の事として受け入れられ、受け入れたら、とてもショックでした。

自分自身を騙し、嘘をついて生きること(ずるさ)が当たり前になり、気づくことすらできませんでした。

また心を開いて向き合ってくださる悠馬さんに対して、心を開いているつもりでも、開ききれていない自分を感じたこと、悠馬さんの質問に対して、どんなに探しても言葉が出てこない、つまり、人生と真剣に向き合っていないことからくる自分自身の浅さが浮き彫りになったこと、これらも非常にショックな事でした。

悠馬さんのメタトロンセッションを受けるスタートラインにも立てていませんでした。そんな自分がすごく悔しいです。

一つ一つネガティブな感情を読み解きながら、その感情がどこからきているのか、それとどのように向き合っていくのか、同時に自分はこの人生で何を成したいのか、真剣に向き合ってみます。

次回は、人生で成したいことが言葉にでき、それに向けて動けるようになった状態でセッションを受けられるようにします。このような貴重な機会を与えていただき、本当にありがとうございました。

 

射手座に5天体を持つ女性。射手座は騎士ですから、勇敢で誠実な騎士道精神です。さらには射手座の太陽と合を成すのは、射手座6度の天王星。そのメッセージは、「正々堂々と戦う資質の持ち主です。紳士的なルールの中で戦うことに強い思い入れがあり、自分でもずるいことはできないでしょう」

だからこそ、「ずるい」に敏感に反応したし、意志が燃え上がったはずです。射手座らしく向上心の塊になった姿でいつかお会いできれば嬉しいです。

 

Sさん30代女性

現実を直視して受け入れることに時間がかかり、お礼のご連絡が遅くなりました。

改めて、先日は真摯にご対応くださりありがとうございました。その後のブログを拝見するたびに、セッションを受けたわたしたちへのメッセージが響き、悠馬さんの優しさと真摯さが伝わり、セッション内容や変わり方について考える日々を過ごしていました。

わたしの感情トップ3は秘密主義、動転、嫉みでした。

この言葉の行動・言動、悪影響がよく分からず、この2ヶ月観察・ヒアリングをしていました。

わたしの秘密主義は、会話をたまたま録画したことで感情を抑えた笑顔のわたしが映っており、心の開いてなさや表情がとても気持ち悪く、絶望しました…。

また自分のことをオープンに話してくれない人に触れ、こころを開いてくれない寂しさを感じました。秘密主義は、信頼して安心できる人間関係を築きにくいのでは?と思いました。

わたしの動転は、婚活サイトで婚活してるのですが、言動が失敗したかなと思う時、連絡が返ってこない時など不安な時は3時くらいまでいつも寝つけません。とても驚き慌てふためているのはこれだと思います。じぶんはどうしたい?の視点が抜けていることに気がつきました。

やはり秘密主義、動転はこころとからだの健康を害している感情でした。

またホロスコープで教えていただいた

・パッションを感じる相手とちゃんと付き合う
・ぽろっと相手を逆撫でする言動に気をつける
・ギフトや優しさをもらいたがり、要求が高い

に気をつけて行動するようになりました。

・大切にしてくれるけどパッションを感じない相手と繋がるのをやめました
・ぽろっと思ったことを口にするのを止めました
・じぶんから優しさを出すようにしました

また偉そうな態度に戻らないよう、次回セッションを受け、意識つけしていきたいです。たくさんいただいた想いを活かしていきたいです。どうぞよろしくお願いします。

〜2回目に来てくださった時のメッセージ〜

測定が変化したり、測定を止めたり、メタトロンは意思がある生き物のような感じがして、3人4脚でサポートいただいているような感じがします。メタトロンありがとうございます。そして翻訳して真摯に伝えてくださる悠馬さんありがとうございます。

 

Sさんのアセンダントは水瓶座18度「仮面を剥がされた男」で「秘密を暴露されやすい傾向がありますが、常に結果は晴れやかです。」というテーマです。

にも関わらず、初回で最も強い感情はなんと「秘密主義」の女性でした。やはり人生の課題(ASC)には、一度失敗がもたらされます。今年の年末にはプログレスの月がICと重なりますから、自分に正直でさえいれば、きっと良い出会いがあるでしょう。

 

Kさん 40代女性

お世話になっております。セッションでは、時間超過してみていただき、申し訳ありませんでした。どうもありがとうございました。

スマートレポート、先ほど手元に届き開封させていただきました。先立っていただいたメールでは、さらに詳しいご見解とアドバイスまでいただき恐縮しきりです。

チャートで読み解いてくださった内容は、まさにそのとおりで、私自身、そこ(子育て)に自分の幸せを感じていますし、もちろん、やりがいも感じています。それが自分の今世のテーマだと確信めいたものすらあります。藤原さんにアドバイスいただいた「哲学的な理解を深めていくのもあり」も、大きくうなづけるものでした。

にもかかわらずメタトロンセッションでは、かなりの不満を溜め込んでいるとの結果で、腑に落ちなかったのです。ただ、心当たりはありました。あまりに低俗なことで、まさかこれではなかろうと、認めたくない自分がありました。が、やはりこれしかないのです。お恥ずかしい話ですが、、、夫の家庭でのあり方に大きな不満を感じています。

問題は夫ではなく、それを受け入れられない自分のあり方に問題があると、しっかり自覚したいと思います。

夫のあり方とはつまり、仕事しかしなくなった(育児はともかく、家事を全くしなくなった)、ということです。家族で過ごすときの態度にも腹が立つようになりました。歳をとって、体がしんどくなった、仕事で求められることが厳しくなった、など夫のそんな現状を考えれば、仕方のないこととは理解できるのですが、感情的には「なぜ私ばかり」との不満がどうしても出てきてしまいます。

セッション後、今すぐにできることは、私の思考と夫への自分の態度をあらためることなのではないだろうかと思っていたところ、藤原さんからメールでアドバイスいただき、やはりそうだと自覚しました。ありがとうございます。しばらく意識して生活してみようと思います。

長くなりすみません。またセッションでお会いできることを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。

今回、いろいろと手配してくださった悦子さまにもよろしくお伝えいただけますと幸いです。お読みいただき、ありがとうございました。

 

お子さん5人の子育てに使命を感じて生きていたKさん。ドラコニックチャートにその傾向が良く出ており、山羊座6度の太陽、乙女座のIC、バーテックスの射手座14度(私のASC)はいずれも家族に貢献したり、家族に自己犠牲をしたり、家族愛を大事にしたいという意識が高まります。しかしドラコニックチャート(月のノードを基準としたチャート)に強い傾向が出てくるのは、あまり良くない傾向です。現実(一般的に使われる出生図)に対応できていない状態。そして、太陽と冥王星が合で7ハウス、ASCルーラーが8ハウスだと、やっぱりキーは結婚とパートナーシップです。夫婦の問題は本当に難しいものですが、怒りを情熱に変えてトライして欲しいです。

 

Kさん 30代女性

メタトロンで測定された負の感情は、ある程度自覚があるつもりだったのですが、 怒りの感情の羅列、譲歩する気もないとあらわになり、 ショックでした。自分は自覚があるなどと思っていたことそのものも傲慢で、変わろうともしない自分に向き合うことから逃げていました。

本日のインスタの投稿を拝見し、過去の歪んだ成功体験に足元を救われるという部分にかなりピンときました。過去の栄光にしがみついて行動に移せない、本気になれない、全く他人事でなく自分に投げかけられているように感じました。今までは、自分が自信をもって行動できるのは結果を出した経験があるからで、あの時頑張ってよかったとか思っていましたが、それに安住し、今を生きるという精神も忘れていました。大事な気づきをありがとうございます。

身体の不調に悩み、治そうと試行錯誤した1年でしたが、何より先にメンタルを変えなくてはと思います。夫との関係についても然り。家族との関係を何より大事にしたいと思っているのですが、それなら尚更向き合うことから逃げていてはだめですね。。。直居先生のお言葉もありがとうございます。しっくりきます。この機にもう少し占星術の知識も深めたいと思っています。

悠馬さんも、お誕生日おめでとうございます。どんなに理不尽な状況でも、嘆くでもなく他人を責めるでもなく常にご自分の成長に貪欲な姿勢に、刺激を受けます。私ももがきながらも精進し、また来年、講座もしくはメタトロンでお会いしたいと思います。

 

まだアレルギーなどを調べるくらいしかしていなかった1年前の私のメタトロンセッションから2回目のご参加。私の「ほぼ別人レベルのグレードアップ」に驚かれていました(悦子からは、朝起きたら別人になっていると言われるほどです。)。メタトロンと占星術のリーディングに納得して頂いたからだと思うのですが、保存後のデータに劇的な改善が見られた方です。(メタトロンは保存後のデータが変化することがあります。次記事で解説予定。)

ASCは蟹座の3度。この度数の人物像は「一時成功したけどれど、孤独になった人。抑圧されて感情的になった人。感情のはけ口を求めた人」。子供が悪くないのに感情的になって怒ってしまうというKさんでした。その他、結婚とパートナーシップの問題が占星術から顕に。体調不良の原因は、紛れもなく精神にあるという典型例となりました。

私と同じ誕生日ですが、サビアンは1度違いで、私のドラゴンテイルと合の山羊座5度。ヘリオセントリックでは太陽蟹座の5度で「列車に破壊された自動車」。何度でも自分のエゴ(自動車)が列車(抗えない大きな力)にぶっ壊されて、その度に強靭なボディの自動車に作り変えます。壊されてOKの姿勢で社会で輝きましょう。

 

Sさん 40代女性

最初はトゲトゲしかったとのご指摘も いただきましたが(ありがとうございました)、 もし失礼なことを申し上げたり、失礼な態度がありましたら大変申し訳ございませんでした。

「心が最低の状態である」ことがわかって良かったです。普通は人と比べられないのですものね。常々このままではまずいのでは?と思い続けていたのに、改革しようとしてこなかったことが、客観的に可視化されたのだなと思いました。

具体的には、気分屋であったり、怒りっぽかったり、上から目線だったり、人を自分の思い通りにしようとしたり、です。

母親に甘えているというのも、全くその通りだと思いますし、病気が発覚してからは、そればかりになってしまっていて、実は夫含め家族をないがしろにしてた面もあったのだなと思います。まさしく地に足がついていない状態だったと思います。

早速自分は自分をどうしていきたいのかよく考えて実践していきます。それが病気の治癒にもつながると良いのですが、、。

しばらくは試行錯誤の日々が続きそうですが、変えることを諦めず頑張ります。貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

 

事前に乳がんの可能性があると聞いたので、先にIMCクリニックを紹介しました。結果、切除の必要はないとの診断がありました。がんと診断された方は、まずIMCクリニックへのセカンドオピニオンをお勧めします。メタトロンは感情と精神の問題点を浮き彫りにしていく機器ですので、緊急事態を凌いでから私のセッションに来てください。無事快方へ向かっていると良いのですが。

 

大阪セッション

 

Kさん 40代女性

過去、子どもたちに一度ずつメタトロンをしてもらいましたが、それとはまったく比較にならない知識量と、まったく別の視点で読み解いておられるのがよくわかりました。私は、幼い頃から妄想や空想にふけるのが好きでしたし、成人して以降は単なる妄想ではなく、自分や周囲に起きてくることの意味について深く考えることが常になっておりましたので、今回藤原さんからホロスコープを考察していただき、やはり自分の深い部分から湧き上がってくる欲求は、精神世界の追求や哲学的な方へ向かっていたんだなと納得しました。

また、自分の中に負の感情がまだまだ渦巻いていることも素直に受け止めることができましたし、主に家族との関わり方が今後も大きなテーマになると感じました。

主人との関係性についても、今までもさんざん悩みもがきながら少しずつ成長してきたつもりだったのですが、まだまだ自分に、過去されたことへの怒りの感情や、受け入れられていないという孤独感からくる感情、なぜわかってくれないのという他責マインドが在り、それが自身の体調にも影響し続けていることを知ることができましたので、真摯に受け止め、オープンマインドで関係を修復していきたいと改めて思いました。

自尊心の低さが潜在的にあることが、子どもへの関わり方にも影響しているのもわかりました。一生懸命、子どもに起きる問題を必死に解決していく自分はすごい!頑張ってる!という感じで、自己肯定していたんだと思います。そしてそれはしっかり子どもにも伝わってしまっていると。

生活するにはお金が要る、だから必死で働いている、だから勉強する時間が無い、もっと学びたいのにできない、という焦りや虚しさの感情も、しっかりと自分や家族に伝わっていたんだと思います。言い訳せず、まずはひとつ方向性を定めて専門性を高めていきたいです。

長文になってしまいましたが、今回、藤原さんのセッションに参加してみて本当に良かったのは、何年もずっとモヤモヤし続けていた私の背中を押してもらったことだと思います。自分の好きなこと、ずっと興味を持ち続けてきた分野は、それでよかったんだと思えたと同時に、自分を追い込んでその興味をもっと高めていくことから逃げていたと思います。やってみようと思います。

ありがとうございました。藤原さんの、今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

 

旦那さんのギャンブルや借金など厳しい状況で頑張ってきた方。しかし出生図を読めば、問題は旦那さんに対して訴えかけるよりは、自分が主体性を持って生き、能力を高めていくことに取り組むことのように見えました。5ハウスで土星とドラゴンテイルが合なので、自分の人生を歩むということがなかなか出来なかったかもしれません。ハウスやサビアンシンボルを見れば、哲学や精神世界に対しての適性はバッチリでしたので、仕事に出来るくらいの本物の知性と俯瞰力を身につけて、新たな人生をスタートさせて欲しいKさんでした。

 

Hさん 40代女性

メタトロンのセッション動画、そして頂いたメール、スマートレポート、何度も繰り返し見返しています。

自分の思考の癖、そこから起こる感情、意識の向いてる方向、行動パターン、そしてまさにそれが投影された現実。そして何故葛藤苦悩のループにはまって、身動きできていないのか。それが、セッションを通して、だいぶ明確になりました。

定期的に浮上しては、その感情に支配されてしまう自分のパターンを手放したいと、トライはしてみるものの、感情が湧いても、向き合うのがしんどくて、掘り下げる自信がなくて、蓋をして触れないように、なだめて過ごそうとしていました。結局、抑えることなんてできず、内では、その感情の責任を外へ外へ、自分は変わろうとせず、行動せず、表現せず、今の状況に不平不満をもち、傲慢な態度で過ごしていた、ひとりで怒ってただけでした。

今、セッションででてきた乱れやすい感情、ホメオパシーやフラワーバッチレメディーで現される人間像を紐解いていく事で、客観的に自分を理解する、自分を知覚することに取り組みたいと、ノートに書き起こし始めています。それを手助けしてくれる、レメディーがあるのは本当に心強いです。クリスタルの、琥珀、カーネリアン、オレンジ、黄色、赤のカラーやクリスタルも意識する様になりました。

セッションが終わってから、表出された感情を通して、自分が望んでいたことを思い出したり、その望みや自分の感情に素直で在りたいと思ったり、その望みを叶えるために前向きに話をしたいと思えたり、少しづつ内側が変化しているのを感じています。

占星術の視点からのアドバイスもとっても響きます。この状況を乗り越えるモチベーションや、エナジーレベルも上がり、これからの人生に希望と楽しみも感じています。もっともっと自分のことも知りたいし、同じくらい他の人の事も知りたい。そしてその人が、自分らしくキラキラ輝いて生きる。個として自立し、お互い尊重し合い調和の中でみんなで、楽しく生きるサポートがしたい。そのために、自分にとことん向き合って、勉強して、カタチにできるよう実力をつけたいと思います。

このタイミングでセッションを受ける事ができて、私はラッキーだと感じています。変化します。そして、またセッションをお願いしたいです。ありがとうございました!

 

Hさんのカイロンはシングルトンで牡牛座10度「赤十字の看護婦」。

当メタトロンセッションでは、これまで牡牛座の10度にカイロンを持つ人が6名来ており、6名全員に「傲慢」が測定され、4名が傲慢が1位、1名が2位という驚愕!のデータを叩き出しています。

看護婦のように慈悲、ニューマニズム、助けることを学ぶ度数ですが、カイロンだとそれが上手く出来ないことになります。本当は人を助けて輝くはずが、自分が他者を助けていることに傲慢になったり、自分が他者から助けれていることに感謝できなくなってしまうようです。

Sさんはトランジットの天王星が、ちょうどカイロンに合になるタイミングで申し込みをされました。やや手厳しいメッセージを伝えましたが、前向きに捉えてくださって良かったです。ASC乙女座、ASCルーラーと太陽が12ハウスで、クリスタルやカラーを利用したセラピストを目指しているとのこと。方向性はバッチリなので頑張ってください。火星金星が合で、太陽と45度なので、恋愛も大事に。太陽は恋愛感情からエネルギーをチャージします。

 

Kさん 30代女性

前回、4月のセッションの時の感情やホメオパシーの悪い結果は、全く想定外の無自覚の感情ばかりでした。その結果に、セッションの場では、驚きと想定外すぎて他人事のように感情も表情もヘラヘラした態度だったと記憶しています。

その後、セッション中に心配なところと指摘されたカモミラなどを自分なりに調べてみると妙にふに落ちてきて、「なるほど私のこの異常な?尋常じゃないイライラはその通りじゃないか。そうか、こういうことか」と、少し客観的な視点が出来てイライラしている・しようとしている最中も、「あ、また癇癪を出そうとしてるな。またクレイジーなヒステリーになろうとしてるな。」と俯瞰して考えられるようなことが増えてきて、ぐっと楽になったという感覚がありました。レメディーの助けもあったと思いますが。

身体的面でも、小麦・大麦・麦芽を避けたことで、一番の気になる症状だった腸の状態が大きく改善しました。

メンタル面と身体面、両方の効果を実感し、また是非メタトロンセッションを受けたいと思っていましたが、当初は、身体面の効果に重きを置いての再参加の希望でした。

その後、発信してくださっているメルマガやブログを読んでいくにつれ問題となり、「自分が向き合わないといけないのは、メンタル面であって身体面に一喜一憂している場合ではない」ということがよくわかり今回再び、メタトロンセッションへの申し込みをさせていただきました。(ブログの11個にわたるシリーズを何度も読んで、読んで、ようやく理解出来ました。最初の1回目に読んだ程度では、半分も意味や意図を理解できませんでした。)

このメンタルに向き合わないと! なんとかしたい! 受け止める!また絶対に私はセッションを受けたい! みていただきたい!と思い切って申し込みをしたものの、日が近づいてくるにつれて腹を括ったつもりが、私はまたあの場にのぞむ資格があるのだろうか?今の占星術の知識でついていけるだろうか?また、感情もホメオパシーも悪い結果が出たら本当に私は向き合えるのか?逃走しないだろうか?

直近のブログを拝読した後などは、「メタトロンに拒否されたら…」などと、ぐちぐちと不安になることもありました。しかし、セッション後は、本当にまたセッションを受けることが出来て本当によかったと心から思いました。

(↑よかったの詳細を、要約しうまく適切に表現出来ないことが非常にもどかしいですが、これ以上ダラダラ長々とした読み苦しい文章になると思われますので詳細は諦めました。)

メルマガ・ブログへの、読む人に向けた、多大な労力と時間を使われたであろう、膨大で詳しく、また、厳しいようでそうではなく心から親切なメッセージ。セッションを受けるにあたっての、事前のホロスコープの徹底的な解析や前回のセッションの情報の把握。また、今回のセッション後の更なるチャートの分析。

私という人間に、誠心誠意、本気で、向き合っていただいていることを痛感しました。

今回問診票に書かせていただいた「のめり込める何かを見つけたい」。この思いは、振り返れば看護師になり社会人として働き出した2年目頃からよく考えていたことでした。

当時は、ずっと看護師をしていく人生だと予想していたので『のめり込める何か=看護の世界で』と当然のように思い、どの看護の分野かを絞って、その分野での専門性を追求する看護師になりたいと思い描いていました。しかし、結局絞り込むことが出来ずに結婚を機に仕事をやめ、色々とあり今に至り、若い頃よく抱いていた、この「のめり込める何かを見つけたい」という思いを、いつの間にか、どこかに忘れていたんだなと、思いました。

獅子座5度/獅子座5ハウスからの、

『子供のような自由な心で、遊び心を満載に、他者から影響を受けることなく、正々堂々と、自信たっぷりに自分を表現し輝くことを学ぶハウス』

『獅子座5度の学習の意図としては「強い精神力で自分独自の生き方を探すこと」、創造性としては「熱心になれる価値を追求すること」』

『=自己表現、自分独自の生き方、創造性(クリエイティビティ)などに意識をフォーカスするには良いタイミングかと』

どれも、心にビビビと響きました。

これらを含め、今回のセッションで得られたメタトロンの結果や、悠馬さんの能力・叡知からの様々な分析結果やこれからのヒント・テーマとしっかりと向き合い、自分自身と本気で対峙し、ダラダラ生きていかず、考えて考えて考えて、いつか私の何かを必ず見つけ出せるよう精進していきます。

この度は、本当にありがとうございました。また、是非、セッションに参加させていただきたいです。長々と、ダラダラ稚拙な文章になってしまったことをお許しください。

KさんのASCルーラーは土星と合で天秤座の10度。そのメッセージは、「いろんな困難を体験する人生について、大きな視点から客観視します。自分の悩み事についても、第三者的に観察して冷静に判断できる力を手に入れることができます。自分の思いの中に沈んでしまうことを避けようとします」。ようやく「ASC=人生のテーマと世界観」が目覚めてきたのではないでしょうか。

火のエレメントの1ハウスの強さで、カイロンがシングルトンで在室する5ハウスのテーマ=「自己表現と創造性」に挑戦していって欲しい方でした。

 

Uさん 20代女性

セッションから食べ物などはもちろん気をつけていますが、精神面が本当に大事だなと痛感します。

流産から精神面が崩れてメタトロンでの結果を見て占星術で教えてもらった自分の傾向を理解し、日々生活の中で特に家での素の自分の在り方を変えるようにしているのですが、なかなかすぐイラッとして口に出してしまったりして苦戦する日々です。

ですが、必ず自分と向き合って逃げずに変わりたいので頑張ります。次のセッションでは自分自身成長した姿を見せれるようにしたいです!

 

3回目のセッションの時に、「ある程度の非行を全てやり尽くし警察に2回捕まる(鑑別所2回、少年院2回)」と綴られた自分の人生経歴を手紙に書いてきてくれました。こういうのは嬉しいです。過去を改めて前に進めば良いだけですし、社会の枠にぴったりハマって生きている退屈な大多数の人間よりも、よほど魅力的。

そんな彼女の月は射手座30度で、路上の伝説と呼ばれる少年院出の格闘家、朝倉未来の地球+月(SH)と同じ度数。彼女のASC(S)は蠍座の6度で、セックスピストルズのシドヴィシャスのASC(G)と同じ度数です。パンクスとルードボーイの血(星)を引いてます。

ICは魚座11度で、マイケルジャクソンのASCと同じ度数。デカイことを成し遂げるポテンシャルは十二分にあります。太陽は山羊座13度で、これは精神的極限の経験と立ち向かう度数ですが、負けずに、冷静さを保って自己破壊的にならずに、頑張ってください。

 

Oさん 30代女性

「傲慢、嫉妬、怒りっぽい…」散々な結果でした。自分の心と向き合い、必ず改善します。「人生における全ての答えは自分の心の中にあります。」この言葉を忘れず進んでまいります。
真の価値あるセッションを、本当にありがとうございました。

 

先ほどのUさんの太陽と同じく、山羊座13度がASCとドラゴンテイルを持つ女性。この度数は、ゴッホのカイロンと同じ度数で、精神的極限の経験や苦しみを経験させられます。私のセッションやセミナーに来た人でも、山羊座13度がアングル、太陽、土星などにある方は、かなりの精神的苦痛を経験している方が多いです。死別というテーマもあり、実際にOさんの父親は自殺しています。

感情の原因は男性との関わりでとのことでした。カイロンはシングルトンで牡牛座の28度。「自分を愛してくれたり好意を持ってくれる人を見つけることが、あなたにはとても大切。一度そういう人を見つけたら、その人を守護の天使と思うのがいいわ。反抗したり、駄々をこねては駄目よ。」というメッセージ。今後の出会いで、参考にしてください。

 

Mさん 20代男性

メタトロンの表す感情は、私にとっては絶対的に正確で当てはまるものばかりでした。全ての問題は自分自身の中にある、という事実を見つめることは苦しいですが、逆に言えば全ては自分次第であるという希望も見えてきました。

現実は全て自分がしてきた選択の結果で、今後も選択、行動次第で全てが変わるということを忘れずに頑張ります。

藤原さんとメタトロンのおかげで、ようやくスタートラインに立てました。占星術の鑑定にも勇気を頂きました。またチャレンジしたいと思ってますので、その際はよろしくお願いします。

 

最初から「そんなに落ち込まんでも、、、」というような反省モードバリバリで来た20代男子。ASCと冥王星が超タイトに合で、蠍座21度「良心に従って命令に背く兵士」。それが水瓶座21度の太陽「絶望し幻滅した女」と超タイトにスクエア。このサビアン、このアスペクトは、相当に社会と調和することが難しそうです。反抗心が強すぎ、エネルギーの使い方を間違えると、自分を破滅に追い込むでしょう。

しかし幸運なことに、ICは水瓶座30度のシンボルネームは「変容と霊化を成し遂げた人に明らかにされる、全てはひとつの光に溶け込むこと、それを個々のマインドに教える霊的同胞団の啓示」で、この度数は個人的なこだわりを捨てて、人類皆兄弟的なマインドを持てます。というかICですから、生まれた時からそんな性格で、日常うっかり忘れ去るだけです。忘れないでね。

 

Kさん 40代女性

セッション後は動揺して、気持ちがなかなか落ち着きませんでした。

妬みや復讐の感情で思い当たる職場の人との関係は、他人は変えられないしと諦めたつもりでいましたが、自分が思っている以上に根にもっているんだなと気付かされました。表面上なかったようにしていましたが、解決したわけではないのでずっと残っているんですね。

強迫神経症のホメオパシーの説明をして頂きましたが、昔からそうなので何も心配せず自由そうに見える人たちが羨ましくて仕方ありませんでした。妬みの感情は、職場の人間関係だけでなくそれもありそうです。

家族間の問題では、元々恋愛感情が苦手で大好きと思って結婚したわけではありませんが、仲が悪いというわけではなくこんなものかなと思って過ごしていました。自分では気づきませんでしたが(気づかないようにしていたのかもですが)愛に飢えてるんですね。

占星術もとても興味深いものでした。知性でクリエイティブな事ができると言って頂きましたが、クリエイティブな事からかけ離れて過ごしてきたので、なかなかイメージし辛いですが、考えてみたいと思います。元々占星術心理カウンセリングに興味がありましたので再開されましたらぜひ受けてみたいです。

追記のメッセージもありがとうございます。セッション中にもアドバイス頂きましたが、まずは仕事を頑張る事と家庭の事を意識していこうと思います。

まとまらない文章で申し訳ございません。また心身の状態をみて頂ければと思います。よろしくお願い致します。

〜トランジットを少々読んでアドバイス後の返信〜

「金星が適度に活性化してくると、個人的なチャンスが開けてくるかもしれません。
今現在、トランジットの冥王星がちょうどスクエア、ヘリオセントリックではトライン です。
金星が生まれ変わるタイミングだと思います。」

なんだか読んでいてわくわくしました。急に変わりすぎると主人がびっくりしてしまいそうなので、少しずつ仲良くできるように頑張ってみます(笑)

確かに前から本質的な事が気になるタイプでした。ただ根気がなく本質的な事にたどり着く(はるか)前に投げ出してしまっていました。メタトロンの感情でも出ていたせっかち(忍耐力がない)ですね。。。
占星術のブログも読ませて頂いていました。占星術ってすごく奥が深いんだなくらいしか読めていませんでしたが、また読んで勉強したいと思います。占星術心理カウンセリングの再開楽しみにしています。

以前メルマガでサビアンシンボルが同じ人がセミナーやセッションに集まってくると書かれていたと思うのですが、私もそうなんですね。ブログを読んでいて藤原さんのセッションには強く惹かれていました。

 

太陽、月、金星の3天体がノーアスペクトのKさん。人生に主体性を欠きますし、自分の感情や愛情感覚も確認しずらくなります。それゆえか?おそらく、本当は切る必要がなかったのに甲状腺を全摘してしまってます。結婚も情熱のないまま流れるように。

太陽がMCと合なので、仕事も十分生きがいにして欲しいところですが、私が思う最大の課題は恋愛感覚やリビドーです。太陽牡羊座4度は「二人の恋人が人目を忍ぶ散歩をしている」がシンボルネームで、恋愛や性へ強く惹きつけられる度数です。しかしノーアスペクトである上に、性愛の小惑星エロスが正確にスクエアしていますので、苦手意識が高まってしまったのかもしれません。

今からでも、恋愛感覚、性的衝動、獲得しにいってください。2回目のセッションは、Kさんの出生図の金星にトランジットの冥王星がスクエアでしたが、今現在、エロスとプログレスの月がちょうど合です。そしてKさんのエロスは山羊座の4度で、私の太陽と同じサビアンシンボルです!

 

Tさん 50代女性

本日はメタトロンセッションありがとうございました。私の人生で最も有意義な時間だったと思います。

次回セッションまでにカモミラを卒業します。仕事はとりあえず、まともな税理士になれるように勉強をします。事務所の仕事をしつつ、他の可能性も探っていきたいと思っています。次回のセッションでは別人ほど成長している予定です。( ´艸`)

心理カウンセラーや霊能者、占い師等々のところへ行ったこともありますが、私を本当に理解してくれた人はいなかったです。今日初めて他人に理解してもらえた。そして私も自分を理解しました。ホロスコープチャートにちゃんとかいてあるのですね。これを知っているのと知らないのでは天国と地獄ほど差がつくと思いました。

ここまで勉強してくださって、そして赤の他人にここまで教えてくださって本当にありがとうございます。生化学講座も参加希望です。これからもよろしくお願いします。

 

問診に「言い訳や甘ったれた考えばかりで恥ずかしいです。 」と書いてあったのですが、その通り本当に甘ったれた生活をしている方でした(セッションにも遅刻)。ホメオパシーは、チャクラ、経絡、臓器、どこを切っても最上位にカモミラ状態。

「今後、何をしていくんですか?」と聞けば、「ピアノでも弾こうかなと思ってる。」と答えたTさんのMCは、魚座29度で、私のICと同じ度数です(私とTさんはICとMCがオポジション関係)。

この魚座29度は、非常に音楽好きな人です。一部に音楽適性を持つ人もいます。私は音楽こそ栄養源という性格であり、直居先生の言葉に期待して、死ぬまでにミュージシャンとして活動するぞと本気で考えています。

TさんのICは乙女座29度。ひとり彼岸に向かうような精神で、全てを犠牲にして自己実現を行う度数です(当記事で後述)。TさんのICーMCラインと全く同じ度数の、超大物ミュージシャンはチャーリー・パーカーです。猛烈に生きてJazzの歴史に伝説を記録し、笑いながら34歳で死にました。全く納得の、乙女ー魚29度のストーリーです!

チャーリーパーカーだけでなく、魚ー乙女29度ラインを持つ超大物ミュージシャンは多数。やはり猛烈に生きて33歳で彼岸へ向かったX JapanのHideの太陽(D)、何度も逮捕されながらナイジェリア政府と戦い続けて58歳で死去したアフロビートの創始者、フェラクティの太陽(S)と地球+月(H)、オアシスのリアムギャラガーの太陽(T)と地球+月(SH)です。

Tさんの月は魚座の21度で、ASCルーラーとなります。これまたリアムギャラガーのアンチバーテックス(D)、イエローモンキーの吉井和哉の地球(SH)、UAの太陽(T)などなど。

さらに、この月は冥王星とオーブ1.5度でオポジション。月ー冥王星180度の超大物ミュージシャンといえば、ジョンレノン。いやはや、こりゃ音楽適性ばっちりですね。

「次回のセッションでは別人ほど成長している予定です。( ´艸`)」って顔文字なんか使って余裕かまして大丈夫っすか?あり得ないくらいカモミラばっかりですけど?と返したらそれ以降返信がありませんが、甘ったれた精神を叩き直して税理士として真面目に働きながらも、きっと狂ったようにピアノを弾きまくっているに違いありません。

なんたって、チャーリーパーカーを骨格(IC-MC)に、フェラクティ、リアムギャラガー、Hide、ジョンレノンが素の自分(月)にいるわけですから。50を過ぎても宇宙からの宿題(出生図)をやり終えることが出来ると、きっと私に証明しに来てくれるはずです。

※魚座29度についてはこちらで↓

陳建一、麻婆豆腐、前衛的な表現者たちを、魚座29度のサビアンシンボルが繋ぐ

 

名古屋セッション

Kさん 30代女性

セッション中は緊張していたこともあり、悠馬さんの問いかけや占星術の読み解きへの理解が追いついていない部分もありましたが、録画した動画をすべて観直し、理解を深めることができました。

蠍座の、パートナーとの密な関係をつくりたがる性質に加え、8ハウスに金星と冥王星なのでさらに重要性が高まっていることから、少し求めすぎるところがあるかもしれないとご指摘くださいました。

共鳴するレメディーに女性的なものが多く、〇〇してほしいと要求する人が多いとご説明いただいたことも関係しているように思います。

そして要求を受け取ることを当たり前に思う傾向もあると聞き、アトピーで苦しむ私をずっと助けてくれていた旦那さんに今まで感謝できていなかったこともここに当てはまると感じました。

さらに、カイロンと海王星のアスペクトは不幸自慢をすることでアイデンティティを確立しようとするというご指摘も身に覚えがありました。

人を妬むと共に「自分は可哀想」という気持ちがあり、「ママは今苦しいんだから優しくしてよ。困らせないでよ。」「何で私ばっかりこんな目に」などと発言していました。昨年は一番症状が酷く、毎日泣いているか怒っているかのどちらかだったように思います。

可愛い娘と優しい旦那さんがいて十分に幸せな家庭がありながら、不満と苦しみを抱きいつも自分のことで頭が一杯でした。この文章を書きながら自分を恥ずかしく思います。過去を反省し、もっともっと家族を大切にしたいです。

また双子座のICのルーラーが蠍座なので自分の中に相反するものがソウルにあるというのを聞き、自分の中でもそういった感覚があったので合点がいきました。

学生時代に、いわゆる仲良しグループで常に同じ人と行動することが窮屈になって突然離れたり、離れたら離れたで一人が寂しくなってしまったり。自分は二重人格なのかもしれないなどと人間関係に悩んだことがあります。

ホロスコープは本当に多くの読み方ができ、今まで気づかなかったことにも深く思考を巡らすことで自分という人間を少し客観視できた気がします。

霊感があることは本当に驚きで、全くそういった経験もなく、意識したことすらありませんでした。しかし霊感が強いことを知った今、これからの日々に何かまた気づきがあるのかもしれないと少しワクワクしています。

アトピーに執着するあまりに、アトピーを治すことが人生の目標になってしまっていました。牡牛座の火星1ハウスのエネルギッシュさも今は抑えられてしまっている状態なのだと思います。

アトピーであろうとなかろうと、私は私なんですよね。アトピーを悪いものとせず、気づきを与えてくれるものとして、これから自分の精神面の問題から逃げずにトコトン向き合っていこうと思います。

スマートレポートの方はまだこれから熟読させていただきます。お薦めの書籍も教えて下さりありがとうございます。メタトロンセッションを受けて良かったです。本当に責任と親切心が無ければできないお仕事だと思います。素晴らしい機会をありがとうございました。

 

アトピーがかなり酷くて辛そうな状態でした。セッション中も感情が爆発気味で意思疎通が出来なかったかなと思ったのですが、あとで動画を見直してもらえて、大事な部分は受け取ってもらえたようで良かったと思っています。

KさんのICは双子座21度。この度数は、感情の扱い方が大きなテーマとなるエネルギーです。明るく振る舞えるか、ヒステリックになってしまうかで大きな違いが出てきます。しかし冷静になれれば、シャープで活発な思考力で大活躍が期待できる度数です。

カイロンは家庭の部屋である4ハウスに在室、魚座7度。このメッセージは、「あなたは、本当は精神世界に生きる人じゃないかしら。もうこの星の輪廻も最終段階に入っているから、世俗に惑わされない方がいいわね。また、悲しい経験も忘れること。この世で起きることは全て幻だから。それ以上のものを求めて。」とのことです。新たな人生をスタートさせましょう。

 

Gさん 40代女性

ホメオパシーが示した結果は私が自覚せねばならない現実なんだと考えさせられますあの場ではヘラヘラと笑うしかなかったのですが、とても恥ずかしい事ですが、そういう反応しか取ることができませんでした。あの結果を前に内心藤原さんは私の事どう見てたんだろうと思うととても恥ずかしいです(^_^;)
 
人生において自分のやりたい事、充実した人生を送りたいと言っている一方で、変わりたくない、楽な怠惰な自分でいる方を選択して努力もせず出来ないことを環境や他者のせいにしている事が明確になりました。
 
アセンダントの射手座が示しているように、人生のリスクなど考えず、冒険するワクワクする方に向かえば良いのですが今の自分はそのリスクに対する過大な妄想が広がり不安に飲み込まれる状態です。
 
自分の人生に対する責任や覚悟がないのだと思いました。どちらを選択したいのかといわれたら、リスクがあっても自分の可能性に賭けてみたいと思うからこそ藤原さんのセッションを受けたのだと思います。
 
私は抽象的な事が苦手とお知らせしました。でもそれは努力不足と言われました。占星術の本を読んでも、占星術のリーディングを受けても、読解力や地頭の悪さでなかなか理解が及ばず、文章力も全くないので、本当にコンプレックスとなっています。占星術を学ぶ事が、それらを解消するきっかけになるかもしれないと思うので頑張って学んでみようかと思っています。
 
ホメオパシーの3種のレメディ、この数値が次回少しでも改善してるように日々過ごしたいと思います。お伝えしたい事は沢山あるのですが、なかなか自分の思いを表現する語彙と表現力を持ってないので大変もどかしく思います。
 
藤原さんはクライアントに対して真摯で誠実で、真正面から向き合うので、その為に藤原さんが消費するエネルギーは大変なものだと想像します。セッションを受ける事ができて本当に良かったです。ありがとうございました。またセッションを受けたいと思いますのでその際は宜しくお願いします。またお会いできるのを楽しみにしています。
 
 

抽象的なことが苦手と仰るGさん。出生図をチェック、、、抽象的なことが相当に得意なはずです(笑)ASC射手、ASCルーラー射手、IC魚、ICルーラー射手。射手と魚は抽象的理解を最も得意とします。ドラコニック太陽と水星は魚で、ICは牡牛座20度。牡牛座20度は、360個のシンボルの中で、最もスピリチュアルなエネルギーが高いと直居先生が指摘している度数のひとつ。

この方は、出生図は「生まれた時に与えられる宇宙からの課題」だということを示す典型例でした。双子座の月(抽象的なことが苦手)、双子座の土星(知性とコミュニケーションにコンプレックス)ばかりが出てしまっている。

この方のアンチバーテックスは、後述していますが私の月(D)で、山羊座の27度。純粋な信念や意思力は山をも動かすというエネルギーを持ち、弛まぬ厳しい努力を重ねて上昇していく度数です。そんな雰囲気は全く見えない。

つまり、人生サボってきた、ということです!今から頑張りましょう。それしかありません。

 

Yさん 60代男性

丁寧に見ていただきありがとうございました。あれから動画を3回ほど見ながら受け止めています。藤原さんには自分のことのように見ていただき本当にありがとうございました。少し前までは全然知らない世界でしたのにと思うとOさんとの出会いから藤原さんと会えたのは何かの導きのように思えます。Oさんから松村潔先生の西洋占星術をお借りして勉強しています。理解にはほど遠いですが、何かの気づきが得られるように努力します。

左大腿頭骨につきましては、私自身も若い時から自覚していて音がするのはなぜだろうといつも思っていました。ありがとうございました。

今日友人にラブラドライトとカーネリアンの指輪を相談しようと思ったら後ろにいたという偶然に驚きました。

今は受け止めることしかできませんが、いつもなんとかできるとこれまでも全力で取り組んできました。改善できるようにしていきます。動画の中で、厳しいですねという自分の声に自分を鼓舞しているような気もした改善できるようにします。

また、少しマシになってお会いできるように努力します。本当にありがとうございました。

 

Yさんにご参加頂いた日のことは非常に印象深いものだったので、ブログに書きたいと思うものの、時間が取れず、、、ここでラブラドライトなどの説明をするのは難しいので、またいつか書かせて頂きます。1999年からA Bathing apeというファッションブランドのトップで働いていた方でした。私は着ないようなブランドですが、その頃(私は高校生)小山田圭吾がよく着ていたので知っていました。97年は、コーネリアスのFANTASMAをよく聞いていました。

年齢も親子ほど離れていますし、接点もあるようでないような感じでしたが、本気で生きていたYさんに、私のブログを読んで「この人、本気で生きてるなと思いました。」と言ってもらえたことが、とても嬉しかったです。

 

さて、最後の2名は、、、

 
 
 
 
 
10月の名古屋セッションにてメタトロンから「測定停止令」を食らった2名から、私がブログ記事を書いた後に頂いたメッセージです。
 

Uさん 50代女性

先日のセッションで私が感じたこと、思ったこと、考えたこと。
戴いたお手紙を読んで感じたこと、思ったこと、考えたこと。
ブログを読ませて頂いて感じたこと、思ったこと、考えたこと。

全て私にとっては自分自身を省みる大切な経験となりました。先日のセッションで伝えて頂いたことも、あの後色々考えていました。まだまだ纏まりがありませんので、暫くは内省が必要だと思います。

一点ブログで書かれていたメタトロンは残酷だと言う件ですが、私は残酷だとは相変わらず思っていません。私の中にある感情が示されることが残酷だとは思えません。それが、一般的に言うマイナスの感情ばかりだとしても、それが今の私なのですから。残念ながら自分で自覚出来ていない感情を表現してくれたことに感謝していますし、今の私が取り組む問題なのだと思いました。

藤原さまにとってはご迷惑なセッションでしか無かったようですが、私にとっては感情面の事だけではなく、色々な点で学ぶことがたくさんありました。確かにあの日は少し私自身変な日でしたが…   ですが、それも私ですし、あの日だから学べたことも多々ありましたので、感謝しています。ありがとうございました。

戴いたレメディを摂取させて頂きながら、セッションで伝えて頂いたことを自省して、少しでも成長していきたいと思っています。

 

私が残酷だと表現しているのは、Uさんの感情を表示するメタトロンの感情測定機能そのものではありません。

「残酷?へ〜私ってそうなんだぁ〜って思ったくらいです。」と言い放ち、メタトロンに測定拒否をされたUさんの、「それが今の私」とか「感謝しています」と伝えながら、当日は自分の過去を肯定するような態度に徹したUさんの矛盾が、明確に浮き彫りになることが残酷だと伝えています。

例え矛盾していても、何か反抗や主張をせずにはいられない。それは月と冥王星がオポジションの人の悪い癖でしょう。

そして話の本質が掴めないのは、カイロンが魚座の29度にあることも関係しているでしょう。これは私のICで、「あたかもプリズムに通すかのように光が多くの色彩に分岐する」というシンボルネームです。全ての色彩はひとつの光であったというこの度数の象徴から連想できるように、物事の本質を掴む能力に秀でる度数ですが、Uさんはカイロンですから、物事の本質を掴みたくても苦労することになります。

少しでも成長したいと仰るので、ストレートに重要事項を伝えます。

Uさんの太陽は獅子座の29度です。「思考力に難点があることがありますので、勉強していくことが必要になるエネルギーです。学ぶと飛躍的に鋭い思考を身につける、不思議なところがあります。」というメッセージが込められています。

UさんのICは天秤座28度です。あなたが第一にしなければならないことは、他の人の意見をよく聞くことね。自分で考えるとロクなことにならないかもね。現実的なことは、クールに現実的に考えることよ。それ以上でも、それ以下でもないのよ。」という課題が込められています。

ICは終生に渡る人生の課題であり、自分自身そのものです。再びご意見番として私が必要であれば、喜んで承ります。

 

Tさん 40代男性

先日はメタトロンカウンセリングありがとうございました。

そして、悠馬さんの真意をほぼ察することの無い姿勢のままで受講し終始ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。多数のヒントを頂き その消化に努めている最中です。

今の私は正しさを判断する時に、思考を使うよりも湧き上がる感情で判断する方が遥かに無難であることを理解しました。また、自身の認識と異なる指摘を受けた際などに何か口にせずにいられない衝動が非常に強いことも理解しました。

認識と違うからどうだと言うのでしょう。そこには沢山の学びがあることは明らかなのに、恐ろしい感情の反射だと思います。

醜い感情の一つ一つと向き合い、潰していくことから始めています。疑えない判断基準や気付きを与えてくださり本当にありがとうございます。

ブログ記事の方では、ホロスコープの性質についても書いてくださり、メタトロンセッションに申し込みをしてから購入した松村さんの完全マスター西洋占星術に照らし合わせています。

厳しい言葉の背後に悠馬さんのエールが込められていることも今になってようやく受取れるようになりました。

現在の私には問題が多過ぎて、メタトロンの計測が完了出来ずホロスコープの内容も受け取れなかったという結果は、逆に言えばそれ以前の段階として向き合うべき多くの問題を気付かせてくださったという意味で、全く無駄なことでは無かったと感じています。

もちろんこれは誇るべきことではあり得ません。

6-7時間かけてホロスコープを読み解いたりわざわざ人の為に時間をかけて向き合って来ている悠馬さんのことを「わかるようになった方が良いですよ」と笑顔で語りかけて頂いたことが非常に印象に残りました。

このことは自分の中にある醜い感情と向き合っている際、気持ちの置き方の大きなヒントになっています。メタトロンカウンセリング受けて感じたこと、気づいたことを簡単にではありますが書かせて頂きました。

本当に素晴らしいカウンセリングをありがとうございました。

 

「人を判断するのに、人と向き合うことよりも機械に頼ろうとする貴方の姿勢を心配している」というTさんのお節介は不要であったということを、私とのセッションでも理解していただいたと思いますし、この記事を読んでさらにふに落ちたはずです。奇遇にも、Tさんは(ひとつ前に紹介している)Uさんと同じIC天秤座28度でした。

私はヘリオセントリックチャートの土星と冥王星に天秤座28度を持っています。私は、TさんとUさんの最も根源的な性格や終生に渡る人生のテーマに対して、自分の殻(土星)をぶっ壊せ(冥王星)と刺激する立場でしょう。

天秤座28度「輝く影響の中にいる男」は、非常に強い影響力に晒されて、今までの自分の考えや人生観が覆るような体験をします。その時、自分に自信があった人も、急に弱気になりますが、それは新しい人生の段階への予兆です。

私が、その強い影響力となれたのであれば幸いです。

 

もう少し続けます。長くなるので、文字色は黒に戻して書きます。

 

5年ほど前、特に面識もなく、FBで友達申請をもらったくらいの関係の彼から、夜の7時くらいに突如「今から会えませんか?」とメッセージをもらい、なかなか強引な人だなと思いながらも、近くのサイゼリアで夜の8時くらいから安ワインを飲みながら話したことがあります。

なぜこのような衝動が起こるのか、その理由を3つ上げてみましょう。

 

理由その1。

海王星と正確にセクスタイルの冥王星が、オーブ1度以内で3ハウスの太陽と合を形成しているからです。行動(太陽)はフットワーク軽く(3ハウス)、良い意味でも悪い意味でも、常識などを気にしませんし、強引であることに無自覚です(海王星と相互作用する冥王星と太陽の合)。

 

理由その2。

ノーアスペクトの月が乙女座19度で、この度数は深刻な事態に陥る危険性を持つほどに対人的に深入りする傾向があります。それがTさんの素の感情や動物的本能(月)であり、それに対して無自覚で、時に極端になりがちです(ノーアスペクト)。

ちなみに、Tさんはゴッホの絵をSNSのプロフィールに使用していますが、ゴッホもサイドリアルチャートで乙女座19度の月を持っています。そしてゴッホのヘリオセントリックの地球はサビアンシンボルで天秤座の10度ですが、これはTさんの出生図の太陽と同じ度数です。

 

理由その3。

あなたが月や太陽を通してゴッホに惹かれるように、私とも同じ月を共有しています。Tさんと私は、ドラコニックチャートで同じ山羊座27度の月です。この度数は、「純粋な意志力や信念は山をも動かす」というエネルギーを持ちます。私たちにぴったりでしょう?

 

さらに彼はドラコニックチャート、私はサイドリアルチャートで、IC魚座5度、MC乙女座5度でアングルが同じです。通常の出生図では全く接点がないために話はすぐに噛み合いませんが、月とIC(月が支配する4ハウスのカスプ)が同じサビアンシンボルということは、潜在的に、根源的な欲求を共有していることになります。

 

TさんのサイドリアルチャートのICには水星が合です。その水星は乙女座29度「書類の中から秘密の情報を得る男」で、私の出生図のMCと同じ度数です。そして乙女座29度は、ゴッホのドラコニックチャートの月でもあります。

 

書類の中から秘密の情報を得る男」は、目の前にあるモノではなく、そのモノ周辺に漂う空気から、霊感やイメージを利用してその真意を読むことが出来ます。そして全てを犠牲にし、ひとり彼岸に向かうような精神で、徹底的な自己実現や研究を行います。ゴッホは、まさにそのような能力を持ち、絵画に没頭し、現実的にひとり彼岸へ旅立ちました。私も、そのようなスピリットで生きることが使命だと確かに考えています。

 

水星は、MCや月ほどの影響力を持ちませんが、Tさんも確かにそのような思考や意識を持っていると思います。これが宇宙からの影響力で、あなたの思考、意識、行動を決定するひとつの動機であり、私とあなたとゴッホを繋いだ理由です。

 

私のセッションやセミナーにも、皆そのようにして、同じサビアンシンボルで、まるで磁石が引き合うようにやって来ます。どうしてか本人も覚えておらず、検索したらこのマイナーで活動する私を見つけ、何故だか来てしまったという人達を、今まで何人も見てきました。これまで夫婦でセッションを申し込まれた方のチャートを見れば、出生図をクロスオーバーして、重要なポイントを必ず複数共有しています。

 

これは、出生図1枚を読むだけでは分からないことです。Tさん、ゴッホ、私の関係を繋いだように、5枚のチャートを確認して、初めて知り得る情報です。1枚のチャートを読むだけでも大変ですが、5枚チェックして、メタトロンも読みながら1時間で人生の大転換となる気付きを与えることにチャレンジするという、前人未到の試みに私はチャレンジしてきました。

 

当然ながら大変な苦労を伴いますが、何百時間話しても気がつかない、その人の個性や、出会った理由などを知ることができます。2000年以上かけて築かれてきた占星術は、母子手帳に正確な出生時間が記録されるようになり、パソコンで簡単にチャートを作成できるようになった現代、急速に進化しています。

 

ネステロフ博士やロシアの開発者チームの尽力により、人間が自分で自覚しようとしない感情、精神、愚かさを可視化するメタトロンという機械が開発されました。これも、何百時間話しても気がつかない、決して自分で人間が気付こうとしない、人間の本質を一瞬で汲み上げます。

 

パソコンのソフトウェアやメタトロンなどの周波数測定システムが、つまり機械に組み込まれたテクノロジーが、人間の心を知るために大きく貢献する時代となりました。しかし、占星術理論を勉強したから、メタトロンを購入したからと言って、人間の心を知れるわけでもないのです。

 

そこには何千年も昔から合も変わらず、実際に生身の人間と向き合いエネルギーを交換することや、共感力、直感力などが必要です。現実的に、メタトロンをこのように利用して人間の精神と向き合っているのは、おそらく世界で私1人だけでしょう。占星術家と名乗る人間は山ほどいますが、そのほとんどは他人のことはおろか、自分のことすらチャートから読み取れない無能な人間ばかりです。

 

Tさんが帰ったあと、動作確認もかねて私は自分自身を測定しました。すると、感情は義憤が1位でした。あのバトルでしたから、私も憤慨していたと思います。しかしTimeWaverで分析をかければ、Tさんからの情動伝染で最高度の現実的可能性ヒット(インテンシティ10:ポーテンシーD1)が出てきます。

 

傲慢も、不平不満も、私は受け取りました。

 

「人の気持ちを受け取る」とは、こういう状態を指します。傲慢、不平不満、義憤を大量に抱えたような人を考えもなく喜ばすような行為は、人の気持ちを無視しているも同然です。

 

しかし私にも非がありました。その測定では、カモミラが1位になってしまいました。私は通常カモミラが1位で測定されるなどは有り得ないので、だいたいの場合は情動伝染です。

 

TimeWaverで分析をかければ、確かに15時までに来場した3名のクライアント(全員カモミラが強く測定された)のカモミラ状態を私が受け取ったのが最高のヒット(Int:10/Pot: D2)を出しましたが、それとほぼ同程度に、私がクライアントに対して癇癪を起こしていたからカモミラが必要だったのだという結果が出ました。

 

今回分析をかける前から、当日その時に「カモミラは、私の沸騰した頭に対して測定された部分もあるだろう、、、」と思っていたので、その後のUさんとのセッション前に冷静になることができました。

 

そして今も分析結果を見て納得しますし、Tさんに対してはもっと冷静に対応するべきだったろうと反省しています。機械という人間の主観の入らない客観的評価だからこそ納得して受け入れられることがあると、私は考えています。人間が持つ直感力や理解力も養いながら、テクノロジーと融合させ、役に立てていくつもりです。

 

 

今後のメタトロンセッションについてのお知らせ

 

さあ、長くなりました。これで終わりです。

 

これだけたくさんの濃厚なメッセージが1年間で集まるというのも、なかなか無いことかと思います。私のメタトロンと占星術の圧倒的な分析力、人生経験、メタトロンシステムの為せた業かと自負しています。

 

しかし本質をつきすぎて、パンドラの箱を開けてしまい、大変なことも起こりました。この話は、次のブログで説明します。

 

メタトロンセッションの可能性を開拓することに全エネルギーを注いだ結果、ビジネスとしてはまだ2020年の収支計算途中ですが、メタトロンとTimeWaverの購入費用合計1268万円を一切入れず、コロナ給付金を貰ったにも関わらず、1年で150万〜200万ほどの赤字を出しました。さらに家族の生活費が出ていくわけですから、2020年は散々な結果で、今年も同じことをしたらアウトという状態です。

 

メタトロンセッションの予約が埋まらなかった枠は関西でわずか数件あったくらいで、用意した枠はほぼ全て予約で埋まり、常にキャンセル待ちも出ている状態でした。赤字が出るくらいの席しか用意できなかったということです。メタトロンとTimeWaverの分析と、5枚の占星術の出生図の分析研究には、膨大な時間を要します。盆も正月も休まず、週末も畑から帰ったら仕事という生活で、休みなく研究を続けました。

 

2019年はセミナーで1100万以上売り上げたのですが、年末に精巣がんと診断され、その根本原因究明に2020年はお金も、自分のエネルギーも、すべて注ぎ込みました。それが私の責任だと考えたからです。

 

そして、疑いようが無い明瞭な研究結果を得られました。心と体、半分ずつで人間ではありません。心や、精神、魂、霊と言われるような「目に見えないもの」「物質的検査ができないもの」の方に、圧倒的に大きなウェイトがあるのが人間です。肉体は、単なる精神などの入れ物に過ぎません。もちろん適切な管理が必要ですが、我々はもう食事などの物質的な扱いに関しては、結論が出ています。簡単なことです。食事や栄養なんていうのは、学業で言えば小学生レベルの話です。またセミナーでもやりますので、是非勉強しに来てください。

 

ずっと健康に携わって仕事をしてきましたが、今後も一層「目に見えないもの」を「可視化」し、人間と生命の本質を研究していきます。それはセミナーで発表しますし、メタトロンセッションも続けていきます。

 

私のメタトロンセッションについては、今後はTimeWaverセッションも併用し、セッション時間は合計10時間ほど取って、日程も2日か3日ほど取って、占星術も深読みする時間を確保して、参加費10万円くらいでの再開を考えています。1ヶ月に多くても2名まで。じっくり向き合わせて頂きます。

 

人の心の闇とは、1時間2万円で付き合うには、あまりに時間も足らず、ビジネスとしても成立せず、私自身もダメージを受けるという結論に至りました。

 

気軽なメンタルチェックは、悦子のメタトロンセッション(8500円)へご参加ください。私の方は、10万ほど頂いて、人生を変えるようなセッションを引き続き目指し、提供していきます。

 

新年一発目の記事となりましたが、今年もどうぞ私の、悦子の、濃厚なブログ記事をお楽しみください。全ては本を書くくらいのエネルギーを注いで書いていますので、是非何度でも読み返してもらえたら嬉しいです。一度読んだだけでは、ほとんどの方が意味の半分も理解できない内容のはずです。

 

では、2021年も変わらず、自分の課題に全力で取り組んでいきます。

 

2021年1月14日 藤原悠馬

 

メタトロン・セッション(Etsuko)

藤原 悠馬生化学(生物学) / 西洋占星術
セミナー / セッション

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。

藤原 悠馬ブログYuma's Blog

健康を知ること
= 自然の法則を知ること

藤原 悠馬生化学(生物学) / 西洋占星術
セミナー / セッション

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。