糖質クラス2 「解糖系から学ぶ糖尿病の本質」  〜細胞レベルの糖代謝を学ぶ part.1〜

糖質クラス2「解糖系から学ぶ糖尿病の本質」〜細胞レベルの糖代謝を学ぶ part.1〜

講座内容

・糖尿病と飢餓は本質的に同じ状態
・同化と異化をきちんと理解する
・自発的に進まない反応には全てエネルギーが必要
・飢餓/糖尿病/糖質制限の共通点
・飢餓で非アルコール性脂肪肝になる原因は?
・糖代謝が阻害されると「体資源」を分解する
・インスリン産生細胞を破壊するのは遊離脂肪酸
・各臓器の主要エネルギーをどう読む?
脂肪を燃やすほどエネルギー低下する心臓
・肝臓、心臓、骨格筋、心臓が過酸化脂質ダメージを受けやすい理由
・ケトン体では脳のエネルギー需要を満たせない
・異化ホルモンと同化ホルモンの拮抗関係と影響を正しく理解しよう
・妊娠、コルチゾール、インスリン抵抗性の関係
・重度糖尿病レベルの高血糖がウェイトトレーニングで改善する仕組み
・徹底解説!解糖系(発酵)代謝
重要!ストレス応答の為の「ペントースリン酸経路」が亢進する生理的意義の理解
・特別な代謝経路を持つ「フルクトース(果糖)」
・電子運搬体を理解する
・乳酸は「電子受容体」
・解糖系律速酵素の理解で糖尿病の本質が見える!
・エネルギー産生を止める重金属とアルデヒド
・クエン酸が疲労回復すると言われる理由
・解糖系とマグネシウム 〜どこから摂取する?〜
・長寿遺伝子サーチュインの生理的意味は?

糖尿病といえば「飽食」や「栄養過多」をイメージされる方も多いと思います。しかし生化学的に説明すると飢餓と糖尿病は全く同じ代謝が行われています。

食べ物に恵まれた現代で多くは選択の誤りから代謝異常を起こし(食べ物がないから)異化を起こし続ける飢餓と同じ状態へ陥り、インスリンという同化ホルモンを打つのが糖尿病です。

その治療法や予防策として「糖質制限」という飢餓や糖尿と同じ代謝へシフトさせる食事法が流行し「炭水化物は人類を滅ぼす」というキャッチフレーズが人々に歓迎されるのは皮肉なものです。(真実は全く逆) 

それは続けるほどに飢餓や糖尿病と同等の代謝へシフトしていきます。

このメカニズムを「同化」と「異化」という代謝の基本にスポットを当てて説明しながら、糖尿病では「悪」とされる果糖(フルクトース)についても、解糖系の代謝経路を偏見なく眺めれば、むしろ治療に有効な物質であると分かります。

どんな情報を目にしたとしても、自分で代謝経路を確認して判断できる、確固たる知識を得て頂きます。

解糖系を理解するのは、実はミトコンドリアよりも難しい一面があるのですが、ここさえしっかり理解しておくともう砂糖悪玉説、甘いもの悪玉説に翻弄される事もなくなります。

今回講座作成をしながら「解糖系(発酵)代謝」と「果糖」はオメガ3と二分して世間で誤解されているとつくづく思いました。

少量のエネルギーしか作れず乳酸産生をする解糖系は、それ自体なんだか悪いもののような印象さえありますが、糖を完全燃焼するための大事な準備段階です。果糖(砂糖や果物の構成成分)はそこに組み込まれるだけ。

ネット情報はもちろんですが、分子栄養学のドクターさえこれを理解していません。

これは生化学の授業なので簡単とは言い難いですが、この本質を知っておけば、ここからいくらでも応用が効きます。

糖質クラス3ではミトコンドリアと還元ストレスという視点を解説しますが、ぜひ合わせてチャレンジして頂き、普遍性に満ちた生化学の世界を楽しんでもらえたら嬉しいです。

糖も、脂質も、その分布や性質の違いをしっかり理解すると、世界の壮大で絶妙な共生関係が見えてきます。

ここが何とも面白くて、今尚勉強しながら発見にいつも驚き、鳥肌をたてながら感動する事しばしばです。(これが仕事にできて本当に嬉しい限り)

さあ、全てを読み解く基盤となる糖代謝経路を、まずは解糖系をマスターしてしっかり土を固めましょう。

プロフィール

藤原 悠馬生化学講師、
EMFA1級電磁波測定士、整体師

「症状と食事を読み解く生化学セミナー」主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない俯瞰力と圧倒的なリサーチ力、分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。MCサビアンシンボルは乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。知識の中に留まる事なく実践と行動から現実と知識に架け橋を作り続ける。

受講生の声

  • 参加への動機
    脂質については、前回脂質講座に参加して、より深く学びたいと思ったから。糖質については、糖の完全燃焼とはどういうことか、どうしたら糖の完全燃焼ができるのか知りたかったから。また、昨今の健康情報に振り回されないように自分の中でブレない考えをもちたかったのと、食材選びについての迷いを少しでも解決したかったからです。食材選びは、いろいろな情報を知れば知るほど、何を選んだらいいのか、混乱気味にあったので。
    ご感想
    糖質クラス2、3では、過去に勉強したことは呼び起こされました。しかし、勉強したことが実生活や仕事にまったく活かせてないなと反省しました。解糖系やクエン酸回路は散々勉強したはずなのに、どの部分で何が原因でに阻害されてしまうのか、わかりやすかったです。細胞レベルで糖代謝を学ぶことでこんなにも見えるものがあるんだなと感激しながら講座を聞いていました。また、どの生物もうまいことできてるんだなぁと感激しました。

    今まで、「体にいいものを食べる」という思考で食事をしがちでしたが、自分が美味しいと感じるものを選択していきたいです。とは言っても、その感覚を取り戻すのはどうしても思考が働いてしまって難しいですが、少しずつ意識して変えていきたいなと思います。

    今回、私は、妊娠六ヶ月だし、集中して聞けるか不安で、参加することを迷っていたのですが、この二日間全然眠くなることなくワクワクしながら聞くことができました。今まで居眠りは絶対どこかでしてしまっていたのですが、楽しいと、こんなに集中できるんだなってことに驚きです。

    セミナー受講者様からのご感想【名古屋2018.04.28-29】より一部抜粋
  • 参加への動機
    悠馬さんの現在のブログで、講座の開催を知りました。私はもともと生活の基本である食事から自分の心を見直そうと思って、ちょっとマクロビを勉強・実践し始めたのですが、すぐに体力が落ちてしまい、原因を調べている時に、悠馬さんの「ぼくが菜食をやめた理由」というブログ記事を拝見しました。そこからFBでお名前を調べて現在のブログを見つけました。
    ご感想
    6クラス全て受講しましたが、まず何より楽しくて2日間あっという間でした。私は理数系の科目は大嫌いで、学生時代20点代だった頃から全く勉強していなかった人間でしたが、今すごく興味深く感じています(笑)

    全く知識もない状態で参加したので、どれぐらい理解できるか挑戦みたいなところもあったんですけど、大切な部分は繰り返しブレずに伝えていただいたので、全く分からなくなってしまうということはありませんでした。

    「セミナー受講者様からのご感想【東京2018.08.04-05】」より一部抜粋

開講スケジュール

日時 場所 受講料 申込 / 備考
2018/11/24(土)
10:00-12:00
八重洲藤山ビル 2階「ふれあいセミナールーム八重洲④」
東京都中央区八重洲1丁目9-8   [地図]
受講料 ¥6500 再受講¥3500 申し込み

残席あり

11月24日&25日の全6クラス一括受講で¥39000 → ¥35100 (10%割引)

講座・セミナーSeminar