メタトロン測定(Etsuko)

今後の予定は現在未定となっています。

※お申し込みフォームはこの記事の一番最後にございます。

 


 

1、メタトロンとは?

 

1990年、ロシアのネステロフ博士によって設立された応用心理物理学研究所(Institute of Practical Psychophysics=IPP)、そこでの膨大なデータベースを元に、身体の状態を分析し、視覚化する測定機器です。

 

測定はヘッドフォンを装着するだけです。

 

 


2、メタトロンは感情と精神状態を測定する機械

 

メタトロンで何がわかるの?ということですが、精神の状態です。

精神状態を把握するための、最も重要なメタトロンの機能が「感情」のページです。

 

 

このように、現在自分が抱いている感情を測定します。

 

私たちはメタトロンの他に、Time Waver(タイムウェーバー)も所有していますが、メタトロンのように現在の感情を明確に表現する機能はありません。(Time Waverの優れた機能は後述します。)

 

ニュースキャンにも感情測定機能があるようですが、メタトロンの初期、1990年から2000年時点のデータベースを元に感情のページが作成されています。もちろん現在のデータベースは反映されていません。

また、現在は家庭用の安価な測定器も数多く出回っています。「感情が測定できる」「メタトロンと同等レベル」と謳っている機器も存在しますが、ニュースキャン同様、初期のデータベースを元に作成されています。

 

感情を測定できる周波数機器は他にもありますが、ここまで直球に、そして的確に表現する機能を備えているのはメタトロンだけです。

 

 

 


3、honoiroが所有するのはSAKURA

 

メタトロンは色々な機種が存在します。

感情のページが搭載されているのは上位機種のみです。(SAKURA、ホリスティック、レッドドラゴン)

エメラルド、Wellbeing、イントゥルーダー、TUEETにはこの機能はありません。

 

この感情のページが搭載されているか否かで、メタトロンの価格が大幅に変わります。私たちが所有するSAKURAは約600万円で購入しましたが、感情のページの搭載がない機種と比較すると倍近くとなります^^;

ちなみに今現在、SAKURAと同等機種のホリスティックが定価1,100万円と正規代理店に価格の明記がありました。

 

それほど、感情のページは別格扱いです。

そして、この感情のページにこれだけ向き合っているメタトロンユーザーはhonoiroだけだと自負しています。

 

 


4、現在の精神状態を知る

 

メタトロンは現在の精神状態を把握する機器です。

私のメタトロン測定では、今のご自身がどんな精神状態かを把握するために主に以下の3つにフォーカスを当てます。

 

  • 感情
  • ホメオパシー
  • 鉱石

他にもバッチフラワー、バクテリアなども参考にします。

 

これだけでなく膨大な情報をメタトロンはアウトプットします。

  • 相性の良い食べ物
  • 不調の臓器と疾患の傾向
  • 細菌、ウイルス、真菌への感染傾向
  • 生化学項目
  • アレルギー
  • 毛髪のミネラルの状態 など

でも、これらの情報は精神状態によって大きく変動します。

つまり、精神状態が私たちの食事やアレルギー、感染症すらも決定しているということです。

 

もちろん、体の症状も同じです。生化学講師の悠馬さんにより物質面は追求し尽くしたと思っていますが、そこに人間の本質はありません。

 

症状の根本原因も精神にあります。

 

メタトロンというツールを利用し、今の精神状態を把握する。これがその方の人生にとって大きな転機となると私たちは思っています。

その精神状態を把握するために最も重要なのが「感情のページ」です。

 

 

特に私たちが重要視している感情のページは、脳の奥深くのミトコンドリアです。そこまで深堀りし、感情を測定します。

女性の体、脳、といった表層部分だけでは把握できない状態を知ることができます。

 

このように、測定場所や、表層、深部によって感情に違いが出ます。

 

 


5、感情のページについて

 

どういった感情が測定されて、どう解釈するの?というところを、イメージいただけるよう、一部紹介します。ただ、これはあくまでも私に測定された感情の解釈です。

  • その方の現在おかれている状態によって感情の解釈は変わります
  • どういった感情の組み合わせか、というのも重要です
  • 女性の体と脳、ミトコンドリアでどういった感情の差があるのかもポイントです

このような視点も踏まえ、さらに、私たちはメタトロンで測定された感情の本質的な意味を探るために、Time Waverも活用しています。

 

 

これも意識のエネルギーを測定するドイツ製の機器です。Time Waverでメタトロンで測定された感情の分析を行っています。

こちらの悠馬さんのブログ記事でTime Waverについて綴っています。

 

 

これはとある日の私の感情です。

 

傲慢については過去に記事にしています。「傲慢だった愛知時代

私が自分の気持ちをどうして悠馬さんはわかってくれないんだ、と自己中心的に考えていたときに測定されました。相手が理解してくれないというのは自分が矛盾したことを言っていたのを、理解しない悠馬さんに責任を向けた時の感情です。そりゃ傲慢です^^;

 

続いてはこちら。

 

罪悪感についても過去に記事にしています。「罪悪感の本質はマウント女子

罪悪感は自分の非を認める気がない状態を表します。私は善良な人間、というのが根源にあり、その結果、自分の非を認められない。

 

無関心は、同じく自分の非を認めたくないから見てみぬふりをしている状態を表していました。

 

繰り返しとなりますが、あくまでも私の現在の状況とTime Waverの結果を踏まえた感情の解釈を書いています。無関心と測定された方がすべてこの解釈となるというわけではありません。精神面を詳細までを把握することは単純な世界ではありません。

ただ、メタトロンで現状の精神の状態の傾向はわかります。

 

 

最後にこちら。子育てやパートナーシップで衝突があったときの私の感情です。

 

ほぼ毎日測定していますが、悪意が測定されることはあまりありません。ただこうして折に触れたときに測定されます。

これをTime Waverを使用し、分析を行った結果がこちらです。

悪意は、私が娘に対して抱いた感情でした。

 

子育てお母さんに発信している私にとって、子供達が私の理想に当てはまっていることが私の評価になる、そう思っている自分がいたのですよね。そこから逸脱した娘に対して私が抱いた感情です。

 

私がこの精神で彼女と対峙している限り、娘も納得できないから反抗的になるか、もしくは母親の求める理想の娘になろうとすると思います。

 

「復讐心」も、私の根源にある「自分は善良な人間」という思い込みが根強く、自分の問題が顕となると「善良な私なのに、傷つけるなんて許せない!」という状態です^^;

 

「嫉妬」は悠馬さんに抱きました。私がヒステリー状態となり、それでも冷静な彼に、私が自分の醜さ、卑しさをより認識し、嫉妬という感情に。彼からしたら迷惑な話です。

 

いずれもTime Waverでの分析結果を元に考察しています。もちろん納得していますし、納得したくない自分も感じています^^;だからこそ人間は本質を突かれると闘争か逃走の反応をするんだなぁと自分を通し実感しています。

その感情が湧き出たときこそ、自分の本質の問題なんですよね。

 

「自分の問題」を指摘された時、人は無意識に「闘争」か「逃走」の反応をする 〜メタトロン・セッションより〜

 

 

ということで、メタトロンは本当に直球。嘘をつけません。

すべてお見通し。笑

素晴らしい機械です。もちろんTimeWaverも。

 

でも、精神が問題の根源というのは、こういった自分をまずは認識することだと思っています。自分のこの側面を無きものとし、綺麗事だけ言っているのはむしろ歪んでいます。

 

自分の精神の問題を克服していくことが、精神の成長に繋がっていく。

そして、その先に表面的ではない、心の底からの悦びや充足感を味わえるのだと思います。その結果、今までの悩みや葛藤は自然と解決されていく。

人生に、子育てに、パートナーシップに方法論なんてありません。そこに囚われている限り、克服することはありません。

 

※メタトロンで測定された結果をさらにTimeWeverを使用し分析していくというセッションプランも今後開催予定です。TimeWeverは遠隔で可能です。

 

 

 


5、悠馬のメタトロンセッションと何が違う?

 

心の本質を突いて欲しい方、パンドラの箱を開ける覚悟がある方のみ、悠馬さんのセッションへ足をお運びください。

私の測定では、心の本質を突くことはしません。(というよりも出来ません。笑)まずはご自身の精神状態を知る、という第一歩として開催したいと思います。

第一歩とは言いましたが、定期的に自分自身の精神がどのような状態であるかを確認することは非常に有意義だと思います。繰り返しとなりますが、目に見える現象の大元の原因は自分自身の精神にあるからです。

 

感情が重要!と書いてきましたが、自分の精神と向き合うのは怖い、覚悟がちょっとない、まずは自分の今の感情を知ってみたい、という方もいらっしゃると思います。

私はパンドラの箱は開けませんので(笑)

まずはちょっと、自分の精神、のぞいてみましょ。

 

テクノロジーは進化し続けています。こんなにも素晴らしい機械を開発してくれたわけなので、水瓶座時代らしく活用していけばよいと思っていますし、ぜひ味わってもらいたい。笑

 

ということで、私のメタトロン測定は、お気軽に。

ご参加お待ちしておりますね^^

 

 


 

メタトロン測定(Etsuko)

時間・料金

大阪 8500円/40分
名古屋 10500円/40分

 

スマートレポート(メタトロン自動出力)

メタトロンが自動出力するスマートレポートをご希望の方はお申し込み時にご注文いただけます。以下記事で、内容、料金等ご確認ください。
また、honoiroオリジナルスマートレポート解説書も併せてご注文いただけます。メタトロンの理解に非常に参考になると思います。

・メタトロンが自動出力する「スマートレポート」のサンプル ★★

 

測定を写真・動画撮影して頂けます

メタトロンが出力したデータのご希望のベージを写真・動画撮影いただいても大丈夫です。

 

メタトロンは物質的な検査・測定・診断機器ではありません

メタトロンは、医療機関による検査・測定・診断の代替とはなりません。また物質的検査とは、検査している対象が異なります。十分にご理解の上、お申し込みください。

 

その他ご注意

・お子様連れでのご参加は可能ですが、できましたら乳飲み子、もしくは一人で静かに過ごせる子のみとさせていただき、可能な限り、ご本人様のみのご参加をお勧めします。(セッションに集中いただくため。)
・お子様のセッションをご希望の場合、まずはお母様のセッションのお申し込みをお勧めしますが、もちろんお子様のご予約を承ることは可能です。ご相談くださいね。
・男性の方のご参加も可能です。

 

お申し込み方法

ご希望の日程と時間枠(第2希望まで)を記載の上、下記フォームよりお申し込みください。


お申込後5日以内に事前のご入金をお願いしています。ご入金を確認させて頂き、ご予約確定となります。ご入金後からご予約日の1週間前までは10%、それ以降は100%のキャンセル手数料となります。

 


開催日

名古屋 4月23日(金)※名古屋駅 徒歩3分 →終了
大阪 4月30日(金)※天満橋駅 徒歩1分 →終了
 
※今後の開催日程は現在未定です。
 
 

悠馬のセッションは時間・価格ともに大幅に変更します。毎月1名様のみの予定となります。

今後の日程、募集開始などのご案内は、まずはメルマガでお知らせ致します。(登録フォームはこの記事の最後にございます。)



ネットブラウザでsafariを利用した場合、生年月日の入力時にエラーとなり、Google Chromeを利用いただくと問題なく入力ができるようです。

大変申し訳ございませんが入力にエラーを起こされた方

  • ネットブラウザをご変更いただくか
  • 生年月日を空欄にし入力していただく
  • honoiro17@gmail.comへメッセージを頂く

上記のいずれかでご対応をお願い致します。


 

 

悠馬さんの2020年、メタトロンセッションのご感想集です。なぜ精神が重要なのか、感じていただけると思います。

2020年メタトロンセッションのご感想集

 

メタトロンはこのように測定します。イメージいただけると思います。

 

 

 

メルマガのご登録はこちらです。

プロフィール

藤原 悦子看護師

看護師として勤務時、自身の体調不良から自然療法の世界に出会う。また、幼少期からのアトピー性皮膚炎に長年ステロイド薬を使用していたが、薬では症状の根本改善しないことを実感。長女の出産を機に薬に頼らない生活に徐々にシフト。身体のメカニズム、自然療法などの学びを深め、子育てお母さんへ向けた講座を開催。全ての問題の根源は精神であることを認識した2020年よりメタトロン測定会を実施。現在はICU看護師の世界に挑戦し、西洋医学、代替療法、いずれにも偏らない視点を目指す。趣味は自給自足へ向けた畑(自然農)。小学2年生、年長、3歳の3児母。

お申込み

お申込みフォーム

講座・セミナーSeminar