全ての間違いは善悪を決めつける事から始まる

僕のブログのタイトルは

 

「健康を知ること=自然の法則を知ること」

 

です。

 

それが一番大事な概念だと考えているので、
4年前からブログのタイトルにしています。

 

毎日雨が降っていたら
憂鬱な気持ちになってきます。

 

晴れていて
気温は20度くらいで
程よい湿度であれば

 

それだけで
気分はとても良いでしょう。

 

しかし
そんな日ばかりでは
植物は育ちませんし

 

僕らが日々使っている水も
なくなってしまうわけです。

 

生物は皆死に絶えるでしょう。

 

これって
誰でも分かっている事ですよね。

 

それは呼吸のように。
極めて自然で、当たり前の事実として。

 

晴れの日と 雨の日に
「良い」と「悪い」は存在せず

 

両方がなければ
この地球の生物が生きるための環境は
保たれません。

 

自然界とは、そういうものです。

 

僕らも紛れもなく自然界の一部ですので
この自然界の仕組みに従って生きています。

 

晴れの日と 雨の日と

 

両方がなければ
何一つ成立しません。

 

 

この世の中は
この陰陽の図に象徴されるように

 

相反する二つの性質がなければ
何一つ成立することがありません。

 

 

陰陽に象徴される
相反するものが対で存在しない限りは
生命の源である
エネルギーは生まれません。

 

陰陽のような
中国から生まれた思想とは
かけ離れたイメージをもたれる
細胞レベルの生化学においても

 

陰陽という概念は
確かに成立するということが
確認できます。

 

昨年度の生化学セミナーでは
ずっとこのメッセージを伝えてきたつもりです。

 

今年からセミナーを始めた占星術の世界でも
この陰陽思想の概念が
理論体系の中心にあることが
チャートに明確に現れています。

 

 

IC(天底)という形で
この世に物質的にもたらされた生命は

 

ASC(日の出)という仮面により
この地で生きていく為の能力を与えられ

 

DSC(日没)という
ASCと対極にある能力を手に入れる事により

 

MC(天頂)という到達点へと昇り 
この地球での役割を果たす事ができます。

 

対極にある要素を手に入れる事なしに
到達点へは登ることは出来ず

 

ルーツ(IC)へ帰り 
新しく進化した命へと
自分を繋いで行くことも出来ません。

 

占星術で重要な意味を持つ
この4つの感受点は
どれが重要という意味は持たず
その全ての中でバランスを取ることで
初めて安定した形となり
健全な力を発揮することを示します。

 

占星術が示すものは
自分が持っている偏りを知り
その偏りを埋めるための
重要な他者(男女関係に限らない)と出会う事で

 

より健全で安定した形で
潜在的な力を発揮できますよ、と。

 

自分の根源的な欲求を満たし
世界に対して果たすべき役割を全うすることにより

 

本当の意味での幸せを
充実した人生を生きることができると。
そのような概念です。

 

占星術の知識が無い人には
分からない説明になってしまい
申し訳ないのですが

 

つまりは
対極にある要素はどちらも重要であり
対でなければ意味を為さない
「陰陽」思想を反映しています。

 

これは西洋占星術の話ですが
西洋も、東洋も、科学も

 

根源的には皆同じ事を示しています。
陰陽のバランスを取りなさいと。

 

これは
総合的に俯瞰してこの世界を眺めた時に
間違いなく感じられる真理です。

 

物質的に 科学的に検証される
生化学の世界から眺めても
確かにこの陰陽論の世界が確認できる事を
僕は昨年の生化学セミナーで
論理的に 明確に証明したつもりです。

 

脂質クラス3「オメガ6/3バランス論の誤解を読み解け!」〜自然界を脂質代謝で分析する〜

(どれだけの方にご理解頂けたかは、分かりませんが…)

 

占星術という精神世界を覗いても
やはり同じ事が 強く示されていますし

 

細胞レベルの代謝を分析しても
宇宙からの星の影響を分析しても

 

結局は 中心にあるメッセージは同じです。

 

根本に善悪や優劣など存在せず
バランスを取ることだけが
生命が存続していく原理だと。

 

これが、この世界にある真理です。
この真理を見失った時には どんな学問や論理体系も
健全な形で利用することは出来ません。

 

全ての間違いは善悪と優劣を決めつける事から始まります。

 

これが真理です。
……しつこいですね(笑)

 

しつこいくらい主張したいほど
絶対的に大事なことです。

 

それなのに。

 

人々はいつも

 

自分の健康を失わせた「悪しきもの」はどこに居るのかと
健康を回復するための「善きもの」を取り入れなければと

 

探し求めます。

 

数多くの研究論文を読むにあたって
生命現象を分析する高い技術があり
研究者さん達の持っている専門知識は
素晴らしいものだと感じます。

 

科学技術の進歩と
生命現象をどんどん論理的に明確にしていく分析力に
人間の大脳の持っているポテンシャルを
ひしひしと感じます。

 

しかし 結局ところは、

 

「病を治すには 悪しきものを排除し 善きものを取り入れる」

 

現代科学はこの視点から離れることがないので

 

因果関係を見誤り
誤った認識と対処法を推奨するような論文が
ほとんど100%です。

 

現代科学に限らず 東洋医学や代替医療派の人々も
やはり同じように この視点から離れる事がないです。

 

そもそもの話として
病(症状)を悪と認識することが根底の間違いであり

 

「病というバランスを失った状態」へ陥った
根本にある原因は何であったのか

 

こう考えなくては、
結局また同じミスを繰り返し

 

挙げ句の果てには
「人それぞれ論」に陥ります。

「人それぞれ」「万人に合う食事法はない」は便利な言葉

 

または 辻褄の合わない現象を
辻褄を合わせてくれると期待する
専門家に神頼みして生きる事を選ぶか

地曳直子さんの「オメガ3を摂ると体内で過酸化脂質になる?」への回答

 

何も聞こえない 見えないと決め込み
未熟な自分を信じて フードファディズムや啓蒙に走るのか

牛乳と乳製品のフードファディズム問題と、その根底にある無知で無責任な医療、治療家の問題

 

善悪や優劣は無いと考えているはずの
陰陽を理論の中心に置くマクロビオティックも

 

何故か最初から
動物性食品、砂糖、白米などを悪とし
玄米と植物は善であると決めつけた理論が
土台にあります。

 

現代医療は、その善悪二元論の最たるものですが、
そこに疑問を持った人達でさえ
やはり善悪二元論に陥り 同じ事を繰り返す。

 

世の中は、だいたいこんなところです。

 

では、どのように真実を掴むのでしょうか?

 

臨床ガイドラインや
エビデンスレベルが最も高いとされる
メタアナリシスは真実を示しますか?

 

普通に考えて分かります。
答えはNOです。

 

エビデンスが真実を示すならば
それに従っていれば健康は保証される事になります。

 

それが真実でないことは
例えば皆さんがこんな本を参考に実践してみた時に
明確な違和感として感じられることでしょう。

 

いくら疫学研究を複合的に
全世界的に繋げたところで
それは人の営みの 
ほんの一部しか反映していないデータです。

 

参考にこそすれど
事実を決定するものではありません。

 

そのエビデンスが事実と違うなら
今度は食べ物は関係ないだの
健康を害する要素は複合的だ、
だの……

 

もういい加減、そんな低レベルな論議は終わりにしましょう。

 

全てを横断的に繋げ
俯瞰して結論を出せるくらいの
材料は出揃っていると思っています。

 

現象のほんの一部を切り取って
大騒ぎするのはもうやめて

 

全て繋げて眺めた時に

 

全ての間違いは善悪を決めつける事から始まっていた

 

と、きっと理解できる事でしょう。

 

僕は、今年のエネルギー代謝学セミナーでも
そこを強調してお伝えしていきたいなと考えています。

 

ありきたりな言葉であり
容易に言い放つ人達が全く理解していないので
あまり言いたくない言葉ですが

 

全ては「バランス」です。

 

食事に関しては、本来難しい事など無いんです。
勉強なんかしなくても、僕ら夫婦のインスタを真似してもらうだけで
2、3年頑張れば ちゃんと結果は出るでしょう。

 

論理的に「なぜ?」を知りたい
知的好奇心旺盛な方は 
ぜひ今年のエネルギー代謝学セミナーで
お会いできれば嬉しいなと思ってます。

 

エビデンスレベルは最低ランクですが
以下、今月頂いた2つの嬉しかった体調改善報告を
シェアさせて頂きます。

 

******************************

こんにちは!
ご無沙汰してます(˶ᵔᵕᵔ˶)

実は1月に妊娠が分かり、12週の壁と呼ばれる妊娠12週も超えて14週に入りました!

沢山の不定愁訴から無排卵、そんな中不妊治療で無理やり排卵させて妊娠したものの初期流産。

そんな事から体質改善に目覚め、初めはガッツリ糖質制限に大量サプリ&大量脂質摂取(もちろんオメガ3も)…ある程度の不定愁訴は消えたものの、LowT3が分かり排卵ももちろん戻らず↓

そんなある時、悠馬さんの存在を知り、講義を受けに行って目からウロコ。。。というか衝撃過ぎて「今までやってきた事アカン事ばっかりやん」と血の気が引いたのをよく覚えてます(笑)

そこから単糖を意識して、糖を増やし、油や食材の質を変え、ついに排卵が数ヶ月に1度、そのうち2ヶ月に1度と戻ってきて、11月・12月と
月イチで自力排卵するようになりました✩*゚

そして妊娠!
もぉこれは本当に悠馬さんの講義に出会って、色々アドバイスもらったり、教えて頂けたおかげです!ありがとうございます(´˘`*)

悪阻で蜂蜜も黒糖も受け付けなくなってたんですが、その分デンプン質を求める様になったり、体の変化にどういう機序があるんだろうと悪阻がしんどいながらも考えてしまう自分がいます(笑)

占星術の講義もめっちゃ受けたかったのですが、つわりで行けず↓今後の講義も受けたいの沢山なので、落ち着いたら是非またお伺いさせてくださいね!

 

大阪在住 30代女性より

******************************

 

悠馬くんにアドバイスをもらったように、コラーゲンと卵、牛乳を食生活に意識的に増やしたの。
検査のデータとかは全くないから、私の体感していることをご報告と思って。

①5年くらい悩んでいた下肢のガサガサ(明らかにカンジダが悪さをしている)がよくなった。どんなに保湿したりクレイ使ってみたりしてもよくならなかった足が、食事を変えて2ヶ月くらいでひび割れがよくなって、今3ヶ月過ぎたところだけど、ツルツルになった。

②SIBOこれもカンジダが悪さしていたことと関連していたのはわかっていたんだけど、2年前から糖を摂り始めて、多少よくなってきていたの。(前は我慢できない感じだったけど、多少我慢できるようになってた)でも、うんちが形を作っているということがほぼ皆無だったものが、最近バナナみたいになってきた。嘘だろう?と思うくらい。おならも臭いがよくなってきた。

③エネルギーがあることを感じる。朝起きるのがだるかったんだけど、とりあえずスムーズに目が覚めるようになった。のと、オランダの移動手段が自転車なんだけど、前は電車だったけど、その時より明らかに体を使っているのに疲れ方が違う。

体が90日サイクルで変化するのはわかってたけど、こんなに変化する!っていうところに驚いたよ。ありがとう!!

で、旦那も同じ食事を食べていて、何か変化があったか?というと、
顔と手に湿疹が出始めた。笑 燃えてます。ゴミ掃除!笑
かなり辛そうな感じだから、ホワイトクレイを夜寝る前ににやってたよ。

体は正直だな。と改めて思いました。

 

海外在住 30代女性より

******************************

 

砂糖(黒糖)や牛乳を代表とする
「毒」や「依存物質」のレッテルを貼られている
数々の食品の濡れ衣を、今年も晴らしていきます。

 

そして皆さんと共に、本物の健康を取り戻していきましょう。

 

 

〜セミナーのお知らせ〜

〜症状の原因を根本から読み解く〜 エネルギー代謝学(全クラス一括お申し込み)

エネルギー代謝学、名古屋でのキックオフまで1ヶ月を切りました。

 

全クラス一括受講者さんのお申し込み状況は現在のところ

  • 名古屋 14名
  • 大阪 7名
  • 東京 10名

あと単発受講の方が6名様ほどです。

 

告知させて頂いているように
ラストの11月、12月の第5回まで通して
講義に関する質問は受付けますし

 

少人数なので
しっかり皆さんをフォローして
講義を展開できるかなと思ってます。

 

なんども顔を合わせる中で
サポートさせて頂きたいなと思ってるので
ぜひ一括受講で チャレンジしてもらえたら嬉しいです。

 

第2回は、第1回でお伝えしたことを前提に進んでいきます。
最初の土台から しっかり積み上げていきましょう。

 

インスタグラム、フォロワー2000人超えました。
我が家の純・日常。演出一切なしです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019/3/19 昨夜はオーブンで焼いたオムレツ。ゴーバルのソーセージ入りで、上には今期の畑のブロッコリー。 植えてから、5ヶ月の品。買った方が安いです😆 あとはすりごまを入れた牛すじとキャベツの味噌汁。 昨夜は、せせりのグリル、畑のキャベツを蒸して、醤油麹、豆味噌、みりん、酒でつくったタレ。 このタレが美味かったです。すり鉢でぐるぐるやるだけ。 ただいま不健康極まりない日々です。寝ても覚めてもPCと紙と睨めっこ。今も朝ごはん食べながらスマホ。 まあ人生こういう時も多々ありますんで。 せめて日々のごはんはしっかり、そして美味しいおやつやコーヒーの力を借りて、ストレス抑えて、ドーパミン出して乗り切ります。 こういった妥当な手段すら依存と宣う輩が絶えない時代に、振り回されないためのセミナーをしています✋️ #honoiro #生化学 #エネルギー代謝学 #占星術 #ホロスコープ #ゴーバル

藤原悠馬さん(@yuma_honoiro)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

藤原 悠馬生化学講師、占星術講師、EMFA1級電磁波測定士。

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。

藤原 悠馬ブログYuma's Blog

健康を知ること
= 自然の法則を知ること

藤原 悠馬生化学講師、占星術講師、EMFA1級電磁波測定士。

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。