私に「深い絶望感」を与え、「忍耐」を強いるものは、多くのセミナー受講者とカウンセリングのクライアントの愚かさ part.1

 

“Only two things are infinite, the universe and human stupidity and I’m not sure about the former.”

(無限なものがふたつあります。それは宇宙と人間の愚かさ。ただし前者については断言できませんが。)

−Albert Einstein−

 

 

前回まで、私は、私の感情によって発癌した可能性を書きました。

 

私が発癌した根本的な原因が、過労でも、環境汚染でも、酒でも、タバコでも、食物アレルギーでもなく、私の感情に、または精神や生き方に、つまり私自身に最も大きなウェイトがあったのでは無いかと言う話です。

 

その、発癌に至った理由となる感情の代表格は、深い絶望感や、悲しみ、それらに対抗するための忍耐でしょう。

 

昨日も、メタトロンで心身の状態をチェックしてみれば、まだそこから抜け出せない状態です。

 

4月30日

 

生化学的ホメオスタシスのページでは、

精巣がんの指標ではありませんが、腫瘍マーカーCA50が高値で1位にランクイン。

前立腺がんの腫瘍マーカーであるPSAも上昇中。

 

このような状態がずっと続いた場合、発癌したり、何か病に陥るのでしょう。

 

この日、いつもの様に「深い絶望感」を運んでくれたメール

 

タイトルに書いた通り、私が深い絶望感を感じる出来事は、私のエネルギー代謝学セミナーや占星術セミナーの受講者、そしてメタトロン・カウンセリングのクライアントです。

 

もちろん全員という訳ではありません。この仕事をしていて、こんな人に出会えて良かったと思う人もいました。

 

しかし、そんな人は本当にごく少数でした。人数としては、片手で数えられる程度です。

 

セミナー講師業を本格始動した2017年から3年の月日が経ちましたが、人間の愚かさに失望する機会の方が圧倒的に多かったです。

 

昨日、3本のブログ記事をアップしました。これは、たった1日で書き上げている訳ではありません。過去のデータを確認しながら(データは膨大ですし、メタトロンの動作は機敏ではないので、非常に時間がかかります)、全く認知されていないものを何とか理解できるように文章化するのは、大変な労力を伴います。

 

ようやく書くことが出来たと少しホッとした瞬間、この労力が報われる事はありません。いつもの様に、絶望感をくれる人達が、私にメッセージをくれます。

 

特別、この日、このメールをくれた人に何か悪意を持っている訳ではありませんが、具体的なケースとして説明しなければ伝わりづらいところがありますし、良いタイミングだと思ったので、公開したいと思います。

 

内容だけをシェアするために記事を書いているので、イニシャルとか、どこでカウンセリングを受けたとか、年齢とか、そういうものは一切書きません。

 

息子のアトピー性皮膚炎のためにカウンセリングに参加した母親

(職業:理学療法士)

 

2歳の息子と共に、母親がカウンリングに参加しました。

 

息子の症状の主訴はアトピーです。ステロイドを使わずに頑張っていましたが、息子のアトピーがなかなか治らず、地元のホメオパスにレメディを処方してもらうも治らず、最近は我慢に限界が来てステロイド剤で対処している、という状況でした。

 

私のセミナー、悦子のセミナーにも過去にご参加頂いたことがある方でした。ただし、僕は直接話したことが無ければ、参加して頂いたセミナーは悦子が受付のやり取りをしていたので、実質的に初対面でした。

 

悦子には何度か息子のアトピーについての相談メールをされていました。そこで、この母親は悦子の親切を裏切る様な行為を過去にしたまま、悦子に何の挨拶や詫びも入れず、私のカウンセリングへ申し込みを入れました。

 

この様なケース、経験上100%の確率で残念な結果が待ち受けます。実際、その通りでした。

 

2歳4ヶ月の男の子をメタトロンで心身をチェックしました。嫌がり、騒ぐので、メタトロンを通して男の子から情報を得る事、母親への問診はやや困難となりましたが、最低限必要な場所は何とかチェックし、データを持ち帰り、レポートを渡しました。

 

このカウンセリングでは、初診2万円、3ヶ月以内のリピートで1万円という値段では考えられないほどのサービスを付けています。

 

  • 食生活の基本的なアドバイステキスト
  • 占星術のイントロダクションテキスト
  • スマートレポート(メタトロンから自動出力されるレポート)
  • スマートレポートの読み方テキスト(honoiroが作成)
  • 私のオリジナル解析レポート
  • レメディ2種(単なるおまけ、と書いておきます。)

 

これらをお渡ししています。私の解析レポートは、以下の様なものを今回お渡し致しました。

 


 

page.1

page.2

page.3

page.4

page.5

page.6

page.7

page.8

page.9

page.10

page.11

page.12

page.13

page.14

page.15

page.16


 

余白が多いものの、合計16ページです。作成には丸1日以上かかっています。

 

この苦労は誰にも分からないと思いますが、メタトロンが出力する情報は膨大で、それらを全てチェックし、つなげていく作業は途方もない時間と労力がかかります。

 

生化学、生理学的な見地から物を考えるのは当たり前として、ホメオパシー、バッチフラワーエッセンス、鉱石などの情報を多数の臓器、さらにその組織レベル、細胞レベル、細胞小器官レベル、DNAレベルでもチェックし、自分の出来る限りの能力を駆使してボーダーレスに繋いで症状の根本原因のヒントを探します。

 

メンタリティからの影響を知るために、占星術からも情報を得ます。

 

何冊もの、あらゆるジャンルの専門書を横に積み上げ、論文やヒントをネットから探し、カンセリングで対面した時の印象を思い出しながら、メモと問診票を読み返しながら、出来る限り最適で有益な情報を提供しようと、このたった40分のメタトロンのチェックで得られた情報という限られた条件の中から、自分が出来ることに全力で取り組みます。

 

おまけに言えば、画像の貼り付けなども、メタトロンにスクリーンショットを取る機能はありませんから……スマホで画面を撮影、画像の彩度などを調整し、PCヘ転送し、貼り付けると言う作業を、ひとつひとつ行っています。これもかなりの時間を要します。

 

その他にも膨大な資料をサービスで付け、こんな解析レポートを付けているメタトロン・カウンセリングサービスは、日本に他に存在し得ない事は伝えておきます。こんなレポートを作成していたらビジネス的に失敗に終わります。

 

そもそも、日本でメタトロンを使用している医師、治療家には、このようなレポートを作成するだけの能力も知性もないでしょう。もう何年もメタトロンを使ってビジネスをしていても、「あなたに合う食べ物はこれです」「今日はこの臓器が悪かったです」くらいしか言えない医師、治療家がほとんどです。

 

私がメタトロンを購入したのは11月中旬で、このレポートは購入後わずか5ヶ月の時点で作成したものです。今もなお日進月歩でメタトロンへの理解を深めており、今後も私は能力を伸ばし続けていくでしょう。

 

まだ購入したばかりであり、日進月歩でメタトロンへの理解を進化させている段階なので、このレポートを掲載するのは気が引けました。ひとりにかけられる時間、メタトロンという機械のポテンシャルの限界の中で最大限努力して取り組みましたが、不完全な部分があるのは自分で分かっていますし、また、ホメオパシーや心理面に関しては、こちらで確信を得ている事があっても、文章化できない事情がありますので、十分な表現が出来ません。。

 

それでも、他のメタトロンビジネスの現状とは一線を画すものを提供し、自分の責任を誠意を持って果たしているつもりです。これはセミナーでもカウンセリングでも変わりません。

 

さて……

 

いかに私が苦労しているか、という話を恥ずかしながらつらつらと書いてしまいましたが、絶望感を運んできたメールとは何だったのかという話は、次の記事へ続きます。

 

 

−「精巣がん発症から自然治癒までの記録」記事一覧 −

1.「精巣がんと診断されました」
2.「正義感は人を盲目にする」
3.「精巣がん経過報告 ー エコー撮影写真」
4.「病気は潜在意識を表現する肉体の言語 part.1」
5.「病気は潜在意識を表現する肉体の言語 part.2」
6.「病気は潜在意識を表現する肉体の言語 part.3」

 

藤原 悠馬生化学講師、占星術講師、EMFA1級電磁波測定士。

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。

藤原 悠馬ブログYuma's Blog

健康を知ること
= 自然の法則を知ること

藤原 悠馬生化学講師、占星術講師、EMFA1級電磁波測定士。

「症状の原因を根本から読み解く エネルギー代謝学」セミナー主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない圧倒的な俯瞰力と分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、薬剤師、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。2019年より「生化学講師が教える 占星術の基本の考え方とホロスコープチャートの読み方講座」を始動。IC魚座29度「プリズム」/MC乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。全ての生命の普遍的な創造原理を、文献や生活の全てから抽出し、具体化するのが生業。