ホロスコープチャートの出し方【占星術ブログ①】

突然ですが、ホロスコープ(占星術)の事を書きたいと思います。

 

その動機ですが、

 

ひとつは、単純にホロスコープが割と好きで、とても興味深く感じていて紹介してみたいという想いがあるからですが、

 

健康を改善していくのに、とても役に立つのではないかなぁと思っているからです。

 

僕の生化学セミナーでは、「それぞれの食べ物と、自分という生物はどんな特性を持っていますか?」ということを繰り返し投げかけています。

 

「特性は何か」を知ることは、自分や食べ物を扱うのに、必要な知識です。

 

僕ら、社会の中で、他人と共存して生きています。健康のことは、食べ物だけでなく、社会の中の人間関係から生まれるものはとても大きいです。

 

「旦那が(奥さんが)非協力的」「子育てにイライラしてしまう」僕らもそんなお悩みを多々相談を受けます(笑) 職場でストレスを受けている方も、大勢いますよね。はたまた「これからどんな生き方をしていったら良いのか分からない」なども良く聞く人の悩みです。

 

自分や他人への対応に、ホロスコープってとても役に立つんじゃないかなぁと、僕は考えてます。パートナーに対して、子供に対して、または自分に対しても、ちゃんと性質を知ってこそ、最適な対応を考えることが出来ますよね。

 

このブログとホームページがある理由は、皆さんの健康改善に役立てることが出来る普遍性のある知識をお伝えすることにあります。

 

そこに、ホロスコープは生化学と肩を並べて入っても良いと思うくらい、なかなか興味深いものです。

 

ホロスコープなんて、女性やスピ系の人が好む怪しいものであったり、「星占い」というイメージなのでチャラいというか、本気でのめり込むなんて馬鹿らしいイメージがある方は多いと思います。

 

今流行りのマインドワーク的なものとも混同されることも多いのかもしれません。

 

しかし本来のホロスコープって、生化学が生物の仕組みをただ表しているだけであるように、「人とは星の影響を受けて多様性が作られている」ことを純粋に表示しているだけに過ぎないと僕は考えています。

 

そこを理解すると、とても実用性のあるものだと思えてきますし、自分の生き方や、他人との関わり方に、ひとつの信頼できるアドバイザーとして、いつも心に置いておけるのかなぁと。

 

自己啓発やマインドワークのように、何かを煽り、強要するものではありませんし、本当は日常の中にそっと自然に存在していても良いような、普遍性を持つものです。

 

自分としては、ホロスコープがどうも信用を置けないような存在から抜けることがないのは、「当たってないような気がする違和感」を感じてしまうからなのではないかと考えています。

 

どうも当たっていないような気がするのは、読み方や解釈を知らなかったり、間違えているからではないかと、僕は思っていまして。

 

ホロスコープを読んで解釈するためのベースの知識が間違っていると、自分に対しても他人に対しても偏見を持ってしまいますしね。それは本当に残念なことです。僕も気をつけています。。

 

まだまだ不勉強ながら、できる範囲でわかりやすく、「こんな考え方を持って星座を考察してはいかがでしょう?」というひとつの視点をご提供できればと思い、記事を書かせていただきます。

 

ホロスコープのチャートを出せるサイトは、インターネット上に多数あります。

 

僕は、主にこちらのサイトを使わせてもらってます。

ASTRODIENST  www.astro.com

 

こちらをクリックして頂きまして

 

新しい人の追加をクリック

 

各種情報を入力します。

出生地は、できるだけ出生場所に近いところを選択して下さい。

 

リストに生まれた都市が上がってこない場合は

Google mapで緯度経度を求める

 

こちらのサイトで生まれた場所の緯度経度を確認し、最も近い都市を選択して下さい。

 

出生時間は、必ず正確に記入してください。数分でもずれると、その人の性格が正確に表れないチャートになってしまいます。

 

表示オプションと計算オプションという詳細設定項目があるのですが、ここは「すべてにアスペクトライン」にチェックを入れましょう。

 

 

こんな感じのホロスコープチャートが出てきます。

 

最初にこれを見たときは、もちろん「わけわからん…」と思ったのですが、順を追って理解していけば、ちゃんと情報が読み取れるようになります。

 

ホロスコープでネット検索すると、それはもう沢山の解説しているウェブサイトが出てくるのですが、すでに知識のある方向けに書かれたブログなどが多かったり、現在の天体の配置と自分の関係(トランジット)のような応用編が多かったり、説明が足りなかったり、はたまた「神々が…」みたいな取っつきにくい話とか、「アセンションしましょう」みたいな余計な話が多かったり…(笑)

 

ホロスコープを読むのに必要な情報の、根幹を抜き取って説明してくれているサイトは少ないなぁと個人的には感じています。

 

まだまだ僕も勉強不足であることはご勘弁願いたいのですが、生化学講師である僕なりの言葉で、なるべく「仕組み」にスポットを当てて、時間の許す限りでホロスコープを説明することに挑戦してみようと思います。

 

では、興味のある方は、どうぞお付き合いください。

 

 

症状と食事を読み解く生化学セミナー

〜2018年秋のスケジュール〜

10月13日(土)14日(日)

大阪:お気軽会議室 堺筋本町

10月27日(土)28日(日)

名古屋:自然の薬箱千種駅前店Learning Room(8F)

11月23日(金/祝)24日(土)

東京:八重洲藤山ビル 2階「ふれあいセミナールーム八重洲④」

 

セミナー受講者様からのご感想【東京2018.08.04-05】

受講者様よりいただいたご感想です。感謝。

藤原 悠馬生化学講師、
EMFA1級電磁波測定士、整体師

「症状と食事を読み解く生化学セミナー」主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない俯瞰力と圧倒的なリサーチ力、分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。MCサビアンシンボルは乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。知識の中に留まる事なく実践と行動から現実と知識に架け橋を作り続ける。

藤原 悠馬ブログYuma's Blog

健康を知ること
= 自然の法則を知ること

藤原 悠馬生化学講師、
EMFA1級電磁波測定士、整体師

「症状と食事を読み解く生化学セミナー」主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない俯瞰力と圧倒的なリサーチ力、分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。MCサビアンシンボルは乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。知識の中に留まる事なく実践と行動から現実と知識に架け橋を作り続ける。