畑ブログ①4月 越冬野菜と春野菜

今年から本腰いれて
畑しています。

健康のことをお伝えさせていただいているのに
食べ物も生み出すことが出来ないようじゃ
言葉に想いがこもらないなぁって。

 

机上の空論といいますか
地に足がついていないといいますか…

 

 

 

なんだろう
大切なことを忘れてしまいそうで。

 

 

 

そして、やってみて野菜作りってこんなに大変なんですね><

もう、すみません!!

なにも知らないのに。

 

 

 

でも、なんだか、楽しい。笑
芽がでると
大きくなると
心から嬉しい。

 

 

 

そして

野菜作りも
人のメカニズムも
子育ても

全部、本質は一緒だなぁって…

 

 

 

 

そんな新米な私の畑ブログ
自分の記録も兼ねまして

何かアドバイスいただけるかも!?と期待も込めまして。笑

ちょこちょこ書いていきたいと思います^^

 

 


【じゃがいも】

お芋は、どれだけあっても嬉しい。
主食にもなりますし
ありがたい食材。

という気持ちが焦り、まだ寒い季節に、早く植えすぎたから?なかなか発芽してこない…

 

気になってしまい
掘り返してみたら
種芋が腐っている…;;

できなかったら残念すぎるので
やりなおしました。

 

 

腐った原因として

■種芋を切り分けてから十分に乾燥が足りなかったから?
■石灰を塗布したものの、量が足りなかったか?
■芽が十分に出る前に植えてしまったから?
(昼間、日光浴していましたが、不十分だったかな)

 

 

切り分けず、そのまま植えたら
問題なかったかも…?

ということで来年に向けて

■小さいジャガイモを種芋用にして切らずにそのまま植える
(切るならば、しっかり乾燥させる。)

■焦らず、気温が暖かくなってきたら春分過ぎ頃に植える

 

 

でも、腐っても、もしかしたら芽が出たかも。
掘り起こしそびれたものからも
暖かくなってきたら、発芽していました。笑

 

ま、来年に向けての学びということで♡
(なんでもそう受け止めている気が…笑)

ぐんぐん成長中~

 

ある程度大きくなってきたので
芽かきしています。

2~4本くらい残して、後は切る。

 

 

初心者&もったいない精神?で
なんとなく、せっかく芽が出たのを
切っちゃうなんて…

 

って思っていましたが。

結局、栄養が分散されちゃって
収穫できなくなる、という結果に。

 

 

これはどの野菜も同じみたいで。

実際に体験すると、納得、納得。

 

ということで
ばしばしと芽かきしています。

主食としても大活躍の芋たち。
楽しみです♡

 

 


 

【そらまめ】

 

越冬してきた空豆たち
ぐんぐん大きく成長!

 

が、あと一歩のところで
病気発生;;

 

 

オーマイガ!!

こちらも、芽かきしなかったからね…

密集しすぎて
成長と共に風通しが悪くなり
感染症に罹った模様…

 

病気になってしまった子たちは
収穫して、切り落としました。

 

残る子たちは
どうなるかな~

 

 

この空豆は昨年の空豆の種から。
こんなに大きくなって感動です。
種から育つと、なおのこと嬉しい。
どうしても苗を買ってになっちゃいますからねぇ。

 

さやに対して、中身は小さめです。笑
でも味は美味しい。

 

来年の教訓は
■芽かきする
■植える時に間をしっかりとる

 

今年も種取りしていきます^^

 

 


【エンドウ】

こちらは春に苗を植えました。
来年からは越冬でやりたい。

今年から畝を広く改良して
3列、植えましたら…

成長した今、あれれ、もさもさ過ぎる。笑
真ん中の列、収穫難しい。笑

 

来年の教訓。
■エンドウはせいぜい2列
■越冬で挑戦

 

ちなみに、エンドウの支柱、つるが巻き付いていくための。
竹を切ったもので代用しました。

案外と問題なくいけました。笑
来年はもっと長い竹でいけばさらにgood♡

 

 

おまけ。

エンドウとか
スナップエンドウとか
絹さやとか

私、こんがらがってしまって^^;

わかりやすく解説してくれているサイト発見。
以下引用です。こちらのサイトより。

スナップエンドウと絹さやは鞘までいただけるのですね。
エンドウ豆は豆only。

 

って、ここから?
そして、植えたのはどれだったけ…?

 

来年はこの辺りもちゃんとわかるようにしなくては…^^;
(適当すぎて申し訳ない。畑部長として。我が家の。笑)

 

 


【キャベツ】

越冬したキャベツは

こんなに立派に~!
(2玉くらいでしたが…)

とても美味しくて
春キャベツも挑戦したいと

 

種からも挑戦。
←発芽したも、ようやく大きくなりだした5月中旬。どうなるやら……^^;

 

 

種からのだけだと、心もとなくて。
苗も購入。

寒さにも強いキャベツ。
早々に植えて

いい感じに大きくなっていましたが。

 

暖かくなってきたら
アオムシ君たちが食べる食べる~!!!

 

 

 

「わ~!もんしろ蝶!」て
子どもとキャッキャ言っていましたが。

モンシロチョウたちが
キャベツに卵を産んで、アオムシに…

 

見る目が変わりました……^^;
(って彼らも生きているだけですが…)

 

ということで、物理的に保護。

ネットで、これ以上は卵を産み付けられないように。
後はアオムシくんたちを、毎日、せっせと除去。

 

最近は、朝夕、保育園の送り迎えの前後に
畑に寄り、アオムシ君を除去するのが日課です。笑

 

アオムシ対策として他にはレタスを混植する。

 

確かに、混植しているところは
比較的、被害が少ないかな?
食べられていますが…

 

後は、唐辛子スプレーを作成してシュシュ。
作り方はこちらのサイトを参考にしました。

 

唐辛子とニンニク。
農薬以外でいきたいのでね。

 

 

レタスは全く食べられない。
アブラナ科のキャベツや小松菜は
食べられる。

 

この辺りは植物の持つ栄養素の違いなのかな
おもしろいっすね。

 

 

って、もう、アオムシすごすぎてね。
来年からは早めにネットをはります。

 

 

って、ネットも気を付けないと
ネットの上から、卵を産み付けるのか~。

 

生き物の世界は
みんな命を繋ぐために必死だな~

 

さぁ、春キャベツ、結球するのか…。

 

それにしても
一つの苗から一玉しか出来ないと思うと

キャベツを無農薬で育てるって
本当に大変っすね…

アオムシくん探し中?の女子チーム。

 

 


 

【カリフラワー】

こちらも越冬してきたカリフラワー。
放置していましたが
暖かくなってきて
のぞきましたら

できているーーー;;
美味しく頂きました。

 

もういっこは…

5人家族で、一人小指一つ分!笑

来年はもっと作りたい~!

冬は虫の被害が少なくてありがたい。
でも、成長はゆっくり。

 

太陽のエネルギーはすごいっすね。

生き物すべての
エネルギー源。

 

 

 

 

長くなってきましたので
春野菜の続き&夏野菜は
次にします~。

 

 

ぐへー♡

 

 

 

 

 

お知らせ

予防接種講座を開催いたします
■6/12(水)京都市
■6/18(火)オンライン 
■6/27(木)大阪交野市 ※募集前

カラダの仕組みから考える予防接種講座【6/27大阪交野】

藤原 悦子自然療法スクール&サロン、
お薬に頼らない子育てを応援

看護師として10年、大学病院で勤務。救命科での勤務時、自身の体調不良をきっかけに自然療法の世界に出会う。また、幼少期からのアトピー性皮膚炎に長年ステロイド薬を使用していたが、薬では症状の根本改善しないことを実感。2013年、長女の出産をきっかけに、薬に頼らない生活に徐々にシフト。身体のメカニズム、自然療法などの学びを深め、子育てお母さんへ向けた身体の仕組み、症状の出る仕組み、予防接種、自然のお手当などの講座を愛知を中心に開催。(のべ1500名以上の方にご受講いただく。)西洋医学と自然療法からの視点、また子育て母の目線での講座が「わかりやすい」「親しみやすい」と好評。二児の母。(現在第三子妊娠中)

藤原 悦子ブログEtsuko's Blog

お薬に頼らない子育てを
目指すママへ

藤原 悦子お薬に頼らない子育てを応援

看護師として10年、大学病院で勤務。救命科での勤務時、自身の体調不良をきっかけに自然療法の世界に出会う。また、幼少期からのアトピー性皮膚炎に長年ステロイド薬を使用していたが、薬では症状の根本改善しないことを実感。長女の出産をきっかけに薬に頼らない生活に徐々にシフト。身体のメカニズム、自然療法などの学びを深め、子育てお母さんへ向けた身体の仕組み、予防接種の講座などを開催。西洋医学と自然療法からの視点、また子育て母の目線での講座が「わかりやすい」「親しみやすい」と好評。3児の母。