症状と食事を読み解く生化学セミナーのご感想@東京

セミナー受講者様からのご感想【東京2018.05.12-13】

2018年5月12日13日東京での糖質クラス、脂質クラス1〜3の受講者様からお寄せいただいた感想です。

飲食業をしていた頃から生化学講師をしている今もお金と時間を割いて来店、来場してくださる方々のために自分の持っている全てを注いで準備をして食事を、セミナーを提供しそれに対して熱い感想を頂けることが何よりも嬉しいことです。

オンライン講座が流行っていますし僕も将来的には田舎へ越すためにオンライン化をしたいと思っていますが、やっぱり現場で生きたエネルギーの交流をしたいなと思っています。

***************************************************************
O.Mさんより 40代女性(脂質クラス1〜3, 糖質クラス1〜3受講)

◎セミナー参加への動機
去年初めて悠馬さんのブログに出会い、脂質セミナーに単発参加し自分の食生活に落とし込んだ所、ここ数年白血球数が平均の半分以下(1900)だったのがかなり正常値に近づき、朝起きるのが辛かったのがスッキリ起きられAGE測定で68歳という衝撃の年齢だったのがかなり若返ったりと、変化をあらゆる面で感じられたので、更に理解を深めたいと思いました。

◎セミナーの感想
難しくて頭から湯気が出っ放しでしたが(笑)とてもエキサイティングでした。

頭のチャンネルを切り替えながら、いろんな視点を旅していくのが楽しく、中学高校で学んだ知識や自分の体験がクロスオーバーして体型的に繋がっていくのは感動的でした!!!

自分は糖質制限も菜食も経験してきて(悠馬さんと似ているかも)でも何か「これじゃない」感があったので、今回の講義は本当に自分の中にスッと入ってきて受講して良かったと思いました。

母がパーキンソン病で、どう対策を考えれば良いかについても、大きなヒントを得ました。(母はメディアの言うこと、医者の支持しか受け入れないタイプなので説明してもなかなか理解を得られずいつも苦労していますが…)今回の内容はやはりかなり自分的に難しく理解できないままの所も残りましたが、今後も探求を続けていきたいです!!また再受講するかも知れませんが、よろしくお願いします(笑)

◎もう少し、こんな具合だったらよかった、わかりにくかった点
早口な所と、専門用語の略称が耳慣れないので、頭に入っていかないシーンが多々ありました。略称は(ご面倒かと思いますが)略さず呼称した方が良いかと思います。(「亢進」と言うような専門用語もやはり頭に入らなかったですね)

◎今後の講座へのリクエスト
子育て講座(父性のあり方、悠馬さんの育児論)


***************************************************************
T.Sさんより 40代女性(脂質クラス1〜3, 糖質クラス1〜3受講)

◎セミナー参加への動機
世間でいいと言われている食材や方法を試しても、また本やセミナーに参加して知識を得て取り入れても、最初はよくなったものもありましたが効果が持続せず完全に結果に結びつくことがなく、いつも調子がイマイチで疲れていてエネルギー不足を感じていたので、とにかく結果の出る本物の理論を学びたく、いつも読ませていただいているブログで講座開催を知って参加させていただきました。

◎セミナーの感想
とにかく面白かったです。自然界や人間を細胞レベルから理解するということは、その素晴らしさに圧倒され、ただただ感動の連続でした。

講座は勉強というより、ぐいぐい引き込まれてワクワクしっぱなしのエンターテイメントでした。

本当にあっという間に2日間が終わってしまいました。帰ってからも興奮覚めやらずで、覚醒していました。

これまでの思い込みや刷り込みは、細胞レベルの自然の法則に照らし合わせると、本当に真逆なことが常識としてまかり通っていて、それに踊らされていたことがよく分かりました。振り返ってみれば、本能は間違っていなかったんだなと感じることも多々ありました。

全てが完全に理解できたわけではないのですが、分かりやすく、見やすく、恐ろしいほどまでに幅広い膨大なデータが満載された資料でしっかり復習をしたいと思います。また、美味しくてなくても体にいいから、栄養があるから腸内細菌にいいからと頭で考えて、一生懸命に食べていた食事からこれを機に卒業できるのが今は本当に嬉しいです。

最後におっしゃられていた「自分のことは人は分からない。自分のことは自分で治す」という本当にあたりまえのことを改めて実感しています。早速食事から始めようと思います。

◎よかったこと
聞き逃したことや、その時に理解できなかったことでも講座中に繰り返しからめて話してくださったのでとても分かりやすかったです。

講座ごとの最後に必ずまとめがあったので、頭を整理することができました。

ご自身の経験や奥様のこと、これまでの例えがとても分かりやすく頭の中に入ってきやすかったです。

講座内容の質問はもちろんのこと、使用されていらっしゃったボトルのことや黒糖などのことをフランクに色々と教えてくださり、とてもありがたかったです。

(これまで出席したことのあるセミナーでは多くは「休み時間はしっかり休ませて」「セミナー後はすぐに次に行かないといけないから」「自分で持ち帰ってちゃんと考えてから質問して」と近寄らせない質問等を受け付けないスタイルが当たり前だったので、なんでも答えてくださって本当に感激でした!)

開催会場が東京駅から近くて、分かりやすい場所で助かりました。近くに適度にお店もあってすごく便利でした。

◎今後のセミナーへのリクエスト
東京でまた再受講ができる講座を開催してほしいです。週末で、びっちり聴けるように全部の通し講座を強く希望します!エストロゲンの講座、東京でもぜひ開催してください。電磁波や放射能も絡めた講座をぜひお願いしたいです。

***************************************************************
I.Yさんより 30代女性(脂質クラス1〜3, 糖質クラス1〜3受講)

◎セミナー参加への動機
3年ほど前、発酵について学び、1年ほど発酵食のセミナー講師をしていました。でも、先生に言われたことを鵜呑みにしてはっきりとわからないからだのことをそのまま人に伝えることに疑問を感じなにより自分が心から納得できていなことをたとえ世間では一般に良いとされていることであっても生徒さんにお金をいただいて伝えるという行為に納得ができなくなりやめてしまいました。

その後、糖質制限を知り、やってみようと勉強はしたけれど、「ご飯を食べない」「甘いものを食べない」という点がなかなかハードルが高く始められなくてフェードアウト。笑

昨年、分子栄養学に出会い、オンラインセミナーを受け自分でも血液検査の結果を元に食事改善したりサプリを摂ったりしましたが、症状の根本を改善するためとはいえ、なんだか結局対症療法とあんまり変わらない気がしていました。

昨年の秋、札幌で崎谷先生&バニラさんのセミナーがあり「砂糖・はちみつをとりましょう!」というのにびっくり。そのときに崎谷先生の本を3冊購入しましたが、難しくて読み進められませんでした。笑

何年か前に藤原さんが札幌で開催した油のセミナーに参加していた友人が初心者向けの油のセミナーを開催していてそれに参加したのがきっかけで藤原さんを知り、油について興味を持ちました。2Daysの今回のセミナーを見つけ、私が今までスッキリできなかったのはからだで起きていることの機序をきちんと理解していないからだ!と思い難しそうだけどわかるようになりたいと思いました。機序がきちんと理解できていればもうどんな健康情報に惑わされることもなくなると思い遠方だけどぜひ受けたいと思い、思い切って参加しました。

◎セミナーの感想(脂質クラス1〜3)
予習として、藤原さんのブログの読破、崎谷先生の本(Pufa、リポリシス、砂糖、がん)を読んでから参加しましたが、脂質1までは大丈夫でしたが、脂質2からは完全理解はできず「スッキリしました!」と言いたかったのですがまだまだ理解が足りず、そこまではいけませんでした。笑

でも、全てはミトコンドリア代謝がうまく回っているかどうか?ということに尽き、起きている様々な症状も、必要があってカラダがそうしているいるというのがわかり本当にうまくできているなぁと。全てつながっているんだなぁ、ということがとても面白く、ワクワクしました。

帰ってから復習して、より理解を深めて、次回なにかのセミナーを受講するときにはもっとつながりがわかり面白みが増すと思うのでそれがとても楽しみです。

◎もう少し、こんな具合だったらよかった、わかりにくかった点
・脂質クラス3が、後半少し駆け足になってしまい、質問タイムがなかったのが残念でした。脂質クラスだけでも3時間にするとかしてじっくり学べるといいなと思いました。
・糖質クラスを先に受けていたらわかったのかもしれませんが、略称や働きがわからない箇所(TJとか。糖質クラス出たあとならわかったんですが。笑)がいくつかありました。

◎セミナーの感想(糖質クラス1〜3)

脂質クラス同様、糖質1は理解できましたが、糖質2&糖質3は撃沈でした(笑)しっかり復習して、ぜったいに理解したい!と思っています。

解糖系、クエン酸回路、電子伝達系は、いままでこんなに詳しく聞いたことがなくなんとなーく、「きいたことある」程度の知識だったため一箇所でつまづくと、代謝経路のようにブロックされてわからなくなっていまいました。笑 ひとつつまずくと、その後がわからなくなってしまうのでゆっくりと理解をふかめていきたいです。

なんとなく、「酸化はダメ、還元はいい」と思っていましたが、その思い込みもなくなりました。

発酵食品、水素水、糖質制限など自分の琴線に引っかかった流行に乗ろうとして勉強して、道具なども揃えたにもかかわらずでもイマイチ気乗りしなくて乗り切れずフェードアウトしていてそんな自分を多少責めていました。

でも講座を受けて、この感覚は正しかったんだな、と思いました(笑)もっと食べたいものを食べ、やりたいことをやってそれでいいんだなと思ったら気が楽になりました。

世の中で流行っているいろんな食事療法や治療法に対して今までなら「それは違うんじゃない?」的な批判的な気持ちを持つことも有りましたが今回のセミナーの内容をきちんと理解できたらこれはこの部分を取り出して論じてるだけんだなとか、もっと高い視点からものを考えられるようになれそうな気がしています。

◎もう少し、こんな具合だったらよかった、わかりにくかった点

おすすめ書籍、というか、オススメとまでは行かなくても藤原さんがどんな本で勉強しているのか紹介いただけたら嬉しいなと思いました。生化学については、配布資料の後ろ側に載っていましたが、栄養学生理学の参考書が、どんな物がいいのか悩んでしまっています。

◎今後の講座へのリクエスト
・電磁波のセミナー

・糖質4のセミナーも楽しみにしています!(ホルモン、がんっていってましたっけ?)

***************************************************************
K.Aさんより 30代女性(糖質クラス1, 2受講)

◎セミナー参加への動機
去年の脂質のセミナーで生化学のおもろしさに感動しました。なんとなく糖質の重要性を知り始め、きちんと糖について学びたいと思い参加しました。

◎セミナーの感想
楽しかったです!糖質の大切さ、砂糖の大切さ偉大さ、それはもう伝わりました。
「からだが求めるものは必要なもの。」メカニズム的に理解して、自分のからだの感覚を観察することを忘れないようにします。

難しいと感じるところもありましたが、はしょらず説明してもらえてよかったです。やはりそうでないと講座を受ける意味がないと思うので。今後自分で情報を判断するために検証したり考えたりするためにはメカニズムをできるだけ理解する必要があると思うので今回学べたことで(これから復習が必要ですが)またひとつブレない軸を手に入れることができると思います。崎谷先生の本を読んだだけではよく分からなかったところも、今回の講義のおかげでもう少し理解できそうです。

私事ですが太陽水星が魚座でして、何かと思考よりイメージで、物事をなんとなく捉えたりぼんやりと考えたりしがちで、理論的に考える、結論を出すということをあまりしないので(他の魚座さんに失礼かもしれませんが)、こうやってきっちり過程と理由があっての結論を提示してもらうことで、理論的に考える楽しさ、導き出す気持ちよさを発見できました。

だから余計に楽しいのだと思います。
悠馬さんには当然のことと思うに違いないと思いますが私的には新しい発見でした…前回のセミナーの時はここまで気がつかず、ただ知るって楽しい、おもしろい!て感じでした。今回このことを自分で分析できたのもホロスコープのおかげです。彩香さんにリーディングしてもらいました。星読みすごい。

長々と失礼しました。今回は仕事の都合で糖質3、脂質クラスは受講できませんでしたが、次回また東京で開催する際はぜひとも参加したいと思います。ミトコンドリア知りたいです。しっかり復習して挑みます。ありがとうございました!

◎今後の講座へのリクエスト
40代前の女性としてエストロゲンが気になります。

***************************************************************
I.Mさんより 30代女性(脂質クラス1〜3受講)

◎セミナー参加への動機
代謝について学びたかったから、と言うのが大きいです。色々と問題を抱えていることもあり今まで食事法やサプリメント等あれこれ試してきましたが話に聞くような効果があったり無かったり、調子が良くなったかと思えば急に悪くなったり「一体何が身体の中で起きているのだろう?」と首を傾げる事が多々ありました。その答えのヒントが掴めると思いました。

◎セミナーの感想
2時間3コマと言う長丁場でしたので学校の授業から離れて久しい身としては果たして集中力が保つのか、そもそもお話について行けるのかと言う心配はあったのですが、最後まで楽しく受講することが出来ました。

普段あまり動かないので「(必要ないから)そりゃ代謝も上がらないよね」とは思っていましたが、「身体の状態によっては自分がダメージを受けてしまうので上がらない」なんて考えたこともありませんでした。

様々な生物のお話も聞いて、本当にうまく出来た仕組みを持っているのだなと思いました。ひとつひとつの「何故そうなっているのか?」をきちんと考えることで、今までのように雑多な情報に振り回されるなんてことが無くなりそうです。今回直前まで参加するかどうか迷っていましたが参加して良かったです。ありがとうございました。

◎もう少し、こんな具合だったらよかった、わかりにくかった点
3つ目のクラスですが、難しくてついていけなかったです。理解できれば一番面白い所だと思うのですが頭の中で整理しようとしているうちにどんどん話が進んでしまったのでもう少しじっくり聞けたらと思いました。

◎今後の講座へのリクエスト
糖、脂質ひっくるめて代謝についてじっくり解説した講座があればと思います
(糖質クラスもおさらい的な意味でも是非もう一度全体通して学びたいです。きちんと落とし込みたい部分ですので)

↑「代謝クラス」はいつか開催したいなと思っとります!


***************************************************************
Y.Oさんより 40代女性(脂質クラス1〜3, 糖質クラス1〜3受講)

5月の東京でのセミナーを聴講させていただきましたY.Oです。その節は、ありがとうございました。

インスタグラムでもリアルな食生活を開示くださり、日々どう落とし込めばよいか大変参考になり、感謝しております。

昨年9月に初めて藤原さんのセミナーを受けて、衝撃を受け、やや混乱したまま、名古屋での崎谷先生とバニラ先生のコラボセミナー、札幌での同セミナー、そして今回の東京での2日間のセミナーという流れでした。

かねてより藤原さんのブログを読ませていただいてはおりましたが、ここ数日で旧ブログをほぼすべて読ませていただきました。実は、今に至るその歩みといいますか、食に真摯に向き合い、全力で探求されてきたご様子にとても感動し、セミナーのアンケートは未提出のままでしたが、改めてお礼をお伝えしたくなった次第です。

私もこれまで、クシマクロビオティックで学び(主人がお肉好きで完全な実践はできずしまいでしたが)、アーユルヴェーダに夢中になり、◯◯先生の料理教室にも通って食養生とお手当てを学び、ホメオパシーも数年、並行して20年近く整体にどっぷりで、自身の実益プラス趣味もあり、食を含めた心身の健やかさの探求を続けてきました。

以前は出版社に勤務してまして、『◯◯◯◯』を企画、編集しましたのは実は私です。私自身、当時マクロビにはまってまして、◯◯さんの教室にも参加したりしてましたが、体調(低血糖やだるさがありました)の改善は得られず、実践が中途半端だからだと思い込んでいました。一方で、藤原さんも書かれてましたが、こんなにも小難しい儀式のようなことをしないと健康になれないのか?と滑稽に感じたり、野菜1つ育てられないのに、食の知識で頭でっかちになっていく自分を恥ずかしく思ったりしてました。
糖質制限ブームの初期には、◯◯先生の本も手がけ、主人まで巻き込み、糖質制限をしたこともあります。体重はスムーズに減ったものの2ヶ月弱で挫折。いま思えば挫折して正解ですね。

公私ともに多岐に情報にふれても、食については何ら明確な体感や確証も得ないまま、あれこれ変遷、迷走してきたものです。(^_^;)

私にとりまして、これまで費やしてきた時間の長さもあってか、当初、セミナーの内容は半信半疑で、なじみのない生化学が難しかっただけでなく、腑に落ちて実践するまでに、心理的に?時間が必要だった気がしています。
遅まきながら、シードオイルをやめ、黒糖や果物を積極的にとるようになってから、水捌けのよさや身体の軽さなどの体感を得始めているところです。そういえば、随分前ですが、ナチュラルハイジーンについても取材し、これまであまり食べてなかった果物を積極的に食べるようにしたところ、テキメンに朝の目覚めがよくなり、快調さを感じたことを思い出したりもしております。

お礼といいつつ、長々と自分のことばかりで申し訳ありません。
藤原さんのセミナーに参加しなければ、今も迷妄のなかにいたことでしょう。私はまだまだ復習が必要ではありますが、分かりやすくひもとき、明示くださったことにただ、ただ感謝です。いただきました渾身のテキストをしっかり復習し、また講座に参加したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

※都合により書名や人物名は伏字にさせて頂きました。

***************************************************************


「症状と食事を読み解く生化学セミナー」の目指すところはタイトル通りに体調の改善を目指し世間の食事理論や伝統食文化の本質的な意味を知って現代の生活に応用していただくというのが主目的ではありますが、同時に最高のエンターテイメントであり、エキサイティングな刺激を受けられるものであり、今後も学んでいく事にワクワクが止まらない、そんなクラスを目標として講座作成に望んでいます。

「本当の事」は難しくても最高に楽しく、心にスッと入ってくるものだと僕は認識しています。

東京、大阪、名古屋で今後も開催し続けます。地方でもご企画いただければ伺いますのでお気軽にお問い合わせください。

藤原 悠馬生化学講師、
EMFA1級電磁波測定士、整体師

「症状と食事を読み解く生化学セミナー」主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない俯瞰力と圧倒的なリサーチ力、分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。MCサビアンシンボルは乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。知識の中に留まる事なく実践と行動から現実と知識に架け橋を作り続ける。

藤原 悠馬ブログYuma's Blog

健康を知ること
= 自然の法則を知ること

藤原 悠馬生化学講師、
EMFA1級電磁波測定士、整体師

「症状と食事を読み解く生化学セミナー」主宰。細胞レベルの代謝、病理、自然界、食文化を縦横無尽に繋ぐ他に類を見ない俯瞰力と圧倒的なリサーチ力、分析力が話題を呼び、全国から多数の現役医師、治療家、美容家、栄養士、料理人、ボディインストラクターなどの健康・治療業界のプロから一般の主婦までがセミナーへ集う。どこにも所属しない、日本で唯一のフリーランスの生化学講師。MCサビアンシンボルは乙女座29度「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」。知識の中に留まる事なく実践と行動から現実と知識に架け橋を作り続ける。